【スポンサーリンク】

NEWS

Category
クレイ・トンプソン

クレイ・トンプソン「ウォリアーズ王朝は終わってない」

スリーピートを逃したゴールデンステイト・ウォリアーズはこの夏、ケビン・デュラント、アンドレ・イグダーラ、ショーン・リビングストン、デマーカス・カズンズといった主力プレイヤーたちを失った。 これにより、「ウォリアーズ王朝は終わった」という声を耳にする機会が増えたが、クレイ・トンプソ...
ジャベール・マギー

ジャベール・マギー「俺とドワイト・ハワードはワンツーパンチ」

デマーカス・カズンズが膝の前十字靭帯を断裂したことにより、ロサンゼルス・レイカーズは元オールスターセンターのドワイト・ハワードをロスターに加えた。 ハワードはジャベール・マギーのバックアップとして起用される見込みだが、非保証契約のハワードは結果を残さなければならないだろう。 だが...
クレイ・トンプソン

クレイ・トンプソンは2年離脱すべき?

ゴールデンステイト・ウォリアーズのクレイ・トンプソンは昨季ファイナル中に膝の前十字靭帯を断裂した。 復帰まで9~12カ月程度を要することから、2019-20シーズンを全休する可能性もあるが、再び怪我をするリスクを抑えたいのであれば、2年はリハビリに費やしたほうが良いのかもしれない...
ダーク・ノビツキー

マーク・キューバン ダーク・ノビツキーにマブスの株を一部譲渡?

ダラス・マーベリックスは昨季限りで現役を引退したダーク・ノビツキーに感謝と敬意を表し、ノビツキーのシグネチャームーブのシルエットをコートにあしらった。 また、ノビツキーの背番号を永久欠番とし、アメリカンエアラインズアリーナの外には銅像を建設するなど、ノビツキーにできる限りの恩返し...
ダーク・ノビツキー

ダーク・ノビツキー「1週間ファスティングした」

キャリア全21年をダラス・マーベリックスで過ごし、持てるすべてをマブスに捧げたダーク・ノビツキーは、昨季限りで惜しまれつつも現役を引退した。 20年以上も厳しい戦いの場に身を置いていたこともあり、現役引退後は家族と旅行したり、現役時代は我慢していた好物を好きなだけ食べるなど、プラ...
アンソニー・デイビス

アンソニー・デイビス「目標はクリッパーズに勝つことじゃない」

2019-20シーズンのロサンゼルス対決は、これまでにないほどの盛り上がりを見せるだろう。 ロサンゼルス・レイカーズは昨年夏にレブロン・ジェイムスの獲得に成功すると、今年の夏はロンゾ・ボール、ブランドン・イングラム、ジョシュ・ハートという若手有望株を放出したものの、スーパースター...
ケリー・ウーブレ

ケリー・ウーブレ 元ガールフレンドを訴える

昨季中のトレードでワシントン・ウィザーズを離れることになったケリー・ウーブレは、移籍先のフェニックス・サンズでキャリアベストのパフォーマンスを見せた。 まだ23歳と若く、さらなる成長とサンズへの貢献が期待されているウーブレ。 しかし、移籍後には辛いこともあったようだ。 thena...
デニス・ロッドマン

デニス・ロッドマン マドンナから「妊娠のオファーがあった」

レジェンドのデニス・ロッドマンは、NBA史上最高のリバウンダーのひとりだ。 どんなルーズボールにも執着心を持って飛び込み、リバウンダーとしての名声を確固たるものとしたロッドマン。 だが、マドンナからのオファーには執着しなかったようだ。 ロッドマンによると、1990年代中頃にマドン...
マーク・ガソル

マーク・ガソル「トロフィーは輝いてた」

昨季中のトレードでトロント・ラプターズに移籍したマーク・ガソルは、チームのフランチャイズ初となるタイトル獲得に貢献した。 そして、この夏に中国で開催されたFIBAバスケットボールワールドカップにはスペイン代表として出場。 そしてスペイン代表としてもチャンピオンに輝くという偉業を達...
ヤニス・アンテトクンポ

ヤニス・アンテトクンポ「3Pを撃たないでもチャンピオンになれる」

昨季MVPプレイヤーであるミルウォーキー・バックスのヤニス・アンテトクンポは、NBAを代表するスーパースターのひとりだ。 特にリムへのドライブで圧倒的なパワーを見せ、アンストッパブルな存在となりつつあるアンテトクンポ。 だが、アウトサイドショットに関しては課題を残していると言える...