【スポンサーリンク】

2013-14

Category
ニック・スタウスカス

キングスのニック・スタウスカス ディフェンス改善の必要性を認識する

日本時間6日に行われたトロント・ラプターズとのプレシーズンマッチで、サクラメント・キングスのルーキー、ニック・スタウスカスがNBAデビューを果たした。 チームは5点差で敗れたものの、シューターとして高い評価を得ているスタウスカスは3ポイント2本を含む12得点を記録。 日本時間8日に行われた同じく対ラプターズ戦では、2本...
ジョン・ウォール

2013-14シーズンのベストダンスは?

2013-14シーズンのベストダンス集をNBAがYouTubeで公開している。 2014年スラムダンクコンテストで優勝したジョン・ウォールのダンスをはじめ、多くのNBA選手、マスコットキャラクター、そしてファンが、ノリノリのダンスを見せてくれた。 シャキール・オニールのダンスを見られないのが少し残念だが、2014-15...
レブロン・ジェイムス

レブロン・ジェイムス 来季の所属が考えられる8つのチーム

マイアミ・ヒートのパット・ライリーは、2014年NBAファイナルでサンアントニオ・スパーズに敗れた後、「ロスターをアップグレードしなければならない」と話していた。 レブロン・ジェイムス、ドウェイン・ウェイド、クリス・ボッシュにサラリーのダウンを要求すると伝えられていたが、ジェイムスはこの方針に従えないようだ。 ジェイム...
ティム・ダンカン

ティム・ダンカン “提督”デイビッド・ロビンソンと喜びを分かち合う

サンアントニオ・スパーズのティム・ダンカンは、優勝を決めた直後、かつてのチームメイト、そして恩師でもあるデイビッド・ロビンソンのもとへと駆け寄った。 まるで子供のような笑顔でロビンソンに抱きつき、優勝の喜びを分かちあった様子には涙せずにいられない。 ダンカンとロビンソンがともにプレイした1999年、スパーズはNBAタイ...
レブロン・ジェイムス

レブロン・ジェイムス「個人として、チームとしてステップアップして戻ってくる」

ロサンゼルス・レイカーズ以来となる三連覇を狙っていたマイアミ・ヒートだが、サンアントニオ・スパーズの前にあっけなく敗れてしまった。 この敗戦により、ヒートの選手たちは落胆している。 だが、レブロン・ジェイムスを筆頭に、ヒートはこのシーズンが無駄ではなかったと感じているようだ。 ヒートは4年連続でNBAファイナルに進出す...
トニー・パーカー&ティム・ダンカン&マヌ・ジノビリ

優勝を祝うスパーズのビッグ3

サンアントニオ・スパーズのビッグ3、トニー・パーカー、ティム・ダンカン、マヌ・ジノビリがともにNBAタイトルを獲得するのは、これで4度目だ。 2007年にもNBAタイトルを獲得したスパーズだが、再びNBAチャンピオンの座に返り咲くまで7年かかった。 この間、スパーズは新しいシステムにフィットするための努力を続け、昨年は...
クワイ・レナード

クワイ・レナード マジック・ジョンソン以来の最年少ファイナルMVPに

ティム・ダンカンがNBAファイナルMVPに輝いた1999年、クワイ・レナードはまだ7歳だった。 そして今、22歳のレナードはダンカンとともにサンアントニオ・スパーズでプレイし、今季のNBAタイトル獲得に大きく貢献。 ほぼ満場一致でのMVPといっても良いだろう。 「俺が7歳のとき、NBAファイナルは見てなかったと思う。ま...
ダーク・ノビツキー

ダーク・ノビツキー カーメロ・アンソニーのマブス加入を歓迎

間もなくFAとなるニューヨーク・ニックスのカーメロ・アンソニーだが、多くのNBAチームがアンソニー獲得に動くことになるだろう。 その中のひとつが、ダーク・ノビツキー率いるダラス・マーベリックスだ。 アンソニー獲得について、ノビツキーは次のように話している。 「カーメロが本当にここ(マブス)に期待なら、俺たちは歓迎するよ...
カーメロ・アンソニー&JR・スミス

JR・スミス「カーメロ・アンソニーがヒートに移籍したら口をきかない」

ニューヨーク・ニックスのカーメロ・アンソニーは間もなくFAとなる。 多くのNBAチームがアンソニー獲得に動くと言われているが、最も注目されているのはマイアミ・ヒートではないだろうか。 もしアンソニーがヒートに移籍すれば、レブロン・ジェイムス、ドウェイン・ウェイド、クリス・ボッシュとともに“ビッグ4”を結成する可能性があ...
レブロン・ジェイムス

ファイナル逆転を誓うレブロン・ジェイムス

2014年のNBAファイナル、マイアミ・ヒートはサンアントニオ・スパーズに1-3とリードを許し、崖っぷちに追い詰められている。 NBAファイナルの歴史で、これまで1-3から逆転したチームはない。 だが、ヒートのエース、レブロン・ジェイムスは逆転を固く誓った。 「歴史はいつだって破られるもの。これまでのファイナルで1-3...

【スポンサーリンク】