ニックス

Tagged
カーメロ・アンソニー

カーメロ・アンソニー「ニックスからのサポートはなかった」

オフシーズン中のトレードでニューヨーク・ニックスからオクラホマシティ・サンダーに移籍したカーメロ・アンソニーは、一時はニックスを信用したものの、昨季は裏切られた感じを受けていたのかもしれない。 フィル・ジャクソン元球団社長との不仲が噂されると、アンソニーはこの対応に奔走。 当時の...
トレイ・バーク

FAのトレイ・バーク ニックスと非保証契約

FAガードのトレイ・バークはこのオフ、オクラホマシティ・サンダーと非保証契約で合意に至ったものの、保証契約でないことを懸念し、正式契約を結ぶことはなかった。 レギュラーシーズンのロスター入りを果たすため、所属先チーム探しを続けていたバークだが、今度は保証、非保証にこだわらなかった...
クリスタプス・ポルジンギス

クリスタプス・ポルジンギス「4番のポジションのほうがいい」

昨季のニューヨーク・ニックスは、スモールラインアップで戦う際にはクリスタプス・ポルジンギスを5番のポジションで起用することがあった。 だが、このオフのトレードでビッグマンのエネス・カンターを獲得したため、ポルジンギスは4番のポジションに専念できるようだ。 ポルジンギスは4番のポジ...
クリスタプス・ポルジンギス

クリスタプス・ポルジンギス 理学療法士をニューヨークに呼び寄せる

ニューヨーク・ニックスのクリスタプス・ポルジンギスは、カーメロ・アンソニーが去ったチームをリーダーとして牽引する覚悟を決めた。 さらなるステップアップが求められるポルジンギスだが、フィジカルコンディションを常に整えるため、長年付き合いのある理学療法士を呼び寄せたようだ。 the ...
クリスタプス・ポルジンギス

クリスタプス・ポルジンギス「チャレンジの準備はできてる」

エースのカーメロ・アンソニーをトレードで放出したニューヨーク・ニックスは、クリスタプス・ポルジンギスを中心としたチームに生まれ変わる。 ニックスのアンソニーに対する態度に激高し、昨季終了後のミーティングを無断欠席したポルジンギス。 だが、この時にはすでにエースとしてチームを牽引す...
カーメロ・アンソニー

カーメロ・アンソニー サンダーへトレード!

カーメロ・アンソニーのトレードがついに実現するようだ。 ESPNによると、ニューヨーク・ニックスとオクラホマシティ・サンダーの間でトレードが合意に達し、サンダーはアンソニーを獲得。 代わりにエネス・カンター、ダグ・マクダーモット、シカゴ・ブルズ保有の2018年ドラフト2巡目指名権...
カーメロ・アンソニー

カーメロ・アンソニー トレード先希望にサンダーを追加?

トレード拒否権を有しているニューヨーク・ニックスのカーメロ・アンソニーは、移籍先がヒューストン・ロケッツであればトレード拒否権を破棄するとしていた。 だが、このトレードはいまだ合意に至っていない。 そしてクリーヴランド・キャバリアーズへの移籍でもトレード拒否権を破棄すると報じられ...
カーメロ・アンソニー

カーメロ・アンソニー キャブスへのトレードも受け入れる?

ニューヨーク・ニックスのカーメロ・アンソニーはヒューストン・ロケッツへのトレード移籍を希望していると噂されるが、ロケッツはサラリーキャップの問題を解決することができず、トレードはいまだ合意に至っていない。 それにしびれを切らしたのか、アンソニーは移籍先候補を広げているようだ。 E...
カーメロ・アンソニー

カーメロ・アンソニー ブレイザーズへのトレードを受け入れる?

トレード拒否権を有しているカーメロ・アンソニーは、移籍先がヒューストン・ロケッツであればトレード拒否権を破棄すると噂されている。 ロケッツもアンソニー獲得に前向きであり、サラリーキャップの問題を解決するために3チーム間トレードを計画しているというが、現時点でまだ合意に至っていない...
カーメロ・アンソニー

カーメロ・アンソニー 近日中にトレード成立か?

ニューヨーク・ニックスのカーメロ・アンソニーは、移籍先がヒューストン・ロケッツであればトレード拒否権を破棄すると噂されている。 一方、受け入れ先のロケッツはサラリーキャップの問題に直面しており、トレードでアンソニーを獲得するためにはまずその問題を解決しなければならない。 そのため...