ウォリアーズのタイトル獲得に70.6%のオッズがつけられる

【スポンサーリンク】

ステファン・カリー

2015年のNBAファイナルは第4戦までを終え、ゴールデンステイト・ウォリアーズとクリーヴランド・キャバリアーズは2勝2敗戦で並んでいる。

多くのブックメーカーはウォリアーズのタイトル獲得に高い倍率をつけているが、ESPNも現時点ではウォリアーズが圧倒的有利と見ているようだ。

ESPNの記者がESPN BPIが発表したオッズをTwitterで公表した。

また大手ブックメーカーのウィリアムヒルも、第4戦を終えた時点でウォリアーズのタイトル獲得に12.5倍、キャブスのタイトル獲得に4.00倍をつけているなど、多くのブックメーカーはウォリアーズ有利と見ている。

レギュラーシーズンの成績や負傷者の状況などを見ても、やはりウォリアーズ有利と見るべきだろう。

だが、何が起こるか分からないのがプレイオフだ。

最後まで熱い戦いを期待したい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA