マジック ルーク・リドナーをグリズリーズへトレード

【スポンサーリンク】

ルーク・リドナー

オーランド・マジックとメンフィス・グリズリーズがトレードに合意し、ベテランポイントガードのルーク・リドナーがグリズリーズへ移籍する模様。

Yahoo Sportsによると、このトレードにより、マジックはグリズリーズが保有していた2013年ドラフト2巡目指名選手のラトビア出身ウィングマン、ジャニス・ティマの権利を獲得するという。

リドナーのプレイスタイルは、おそらくグリズリーズのシステムにフィットするだろう。

一方のマジックは、キャップスペースに270万ドル程度の空きを作ることに成功した。

なお、2014-15シーズンのリドナーはマジックで47試合に出場し、平均4.0得点、1.5リバウンド、2.0アシスト、FG成功率42.6%、3P成功率31.7%を記録。

キャリア12年では平均9.3得点、2.3リバウンド、4.5アシスト、FG成功率43.1%、3P成功率34.9%を記録している。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ヤキリンゴ

    初コメント失礼致します。
    私はリドナーがジャパンゲーム(初の生観戦でした)でデビューした日からのファンなので、彼が優勝狙えるチームでプレイすることは、ただただうれしいです。

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      リドナー、めちゃくちゃトレードされましたね・・・
      ただ、サンダーで良かったかなと思ってます(^_^)

*

CAPTCHA