トリスタン・トンプソン マックスクラスの契約を希望か?

【スポンサーリンク】

トリスタン・トンプソン

クリーヴランド・キャバリアーズのトリスタン・トンプソンは、このオフにキャブスと再契約すると噂されている。

昨年夏はキャブスの4年5200万ドルの延長契約を拒否したトンプソンだが、ケビン・ラブらが負傷離脱した間、チームに大きく貢献した選手のひとりと言えるだろう。

そのトンプソンは、マックス契約もしくはマックスに近い契約を希望している模様。

The News-Heraldによると、トンプソンのエージェントを務めるリッチ・ポール氏が、トンプソンがマックス契約もしくはそれに近い契約を希望していることを明かしたという。

来季のキャブスは、おそらくレブロン・ジェイムスの希望がある程度盛り込まれたロスターになるだろう。

その中にトンプソンが含まれている可能性は高い。

とはいえ、キャブスは多くの主力選手との契約交渉を控えているため、トンプソンがマックス契約を手にする可能性は低いと見たほうが良いかもしれない。

なお、昨季のトンプソンはレギュラーシーズン82試合に出場(うち15試合で先発)し、平均8.5得点、8.0リバウンド、FG成功率54.7%、フリースロー成功率64.1%を記録。

プレイオフでは20試合中15試合に先発し、平均9.6得点、10.8リバウンド、1.2ブロックショット、FG成功率55.8%、フリースロー成功率58.5%を記録した。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    トンプソンにMAX契約はないな…(・ω・)ノMAXに見合う選手とは思えないし彼にMAXを出すと恐らくレブロンやラブにも高額オファーを出さないといけないはずなのでトンプソンにMAXはない…(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      自分もないと思ってます。
      ラグジュアリータックスも辞さない姿勢のようではありますが・・・

*

CAPTCHA