ラマーカス・オルドリッジ獲得レースにヒートが参戦

【スポンサーリンク】

ドウェイン・ウェイドと1年契約を結んだことにより、ゴーラン・ドラギッチ、ルオル・デン、ハッサン・ホワイトサイド、クリス・ボッシュ、そしてウェイドと、先発全員が来季もマイアミ・ヒートでプレイすることとなった。

だが、ヒートの動きはまだ終わらない。

ESPNによると、ヒートのパット・ライリー球団社長は日本時間2日、ラマーカス・オルドリッジと面談し、夕食を共にする予定だという。

仮にヒートがオルドリッジを獲得したとすれば、おそらくボッシュが控えに回ることになるだろう。

また、オルドリッジを獲得するためには、キャップスペースに空きを設ける、もしくはオルドリッジ獲得に見合うだけの選手などをトレードで放出しなければならない。

とはいえ、オルドリッジ獲得レースのフロントランナーはサンアントニオ・スパーズ。

また、移籍先候補から外されたと報じられたロサンゼルス・レイカーズも2度目の面談にこぎつけ、再びチャンスを獲得した。

その他、フェニックス・サンズもオルドリッジ獲得レースに参戦している。

オルドリッジの契約を巡って、もうしばらくレースが続くことになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA