【スポンサーリンク】

シャリーフ・オニールがGリーグのチームと契約

シャリーフ・オニールがGリーグのチームと契約

NBAレジェンドのシャキール・オニールの息子、シャリーフ・オニールは、父の古巣であるロサンゼルス・レイカーズの一員としてサマーリーグデビューを果たした。

だが、レイカーズとの契約を勝ち取ることはできなかった。

この状況を受け、シャリーフ・オニールはGリーグで経験を積む決断を下した模様。

The Athleticの記者によると、シャリーフ・オニールはGリーグのチームであるイグナイトと契約したという。

シャリーフ・オニールは今年のNBAドラフト外でレイカーズに入団。

サマーリーグ6試合に出場したものの、平均4.7得点、3.7リバウンドにとどまり、強い印象を残すことができなかった。

とはいえ、まだ22歳と若いシャリーフ・オニールはGリーグで経験を積み、NBAデビューに向けて突き進むことだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA