【スポンサーリンク】

マリク・モンクがキングスと2年契約合意

マリク・モンクがキングスと2年契約合意

FAガードのマリク・モンクがロサンゼルス・レイカーズを離れ、サクラメント・キングスの一員としてプレイすることを決断した模様。

ESPNの記者によると、モンクはキングスと2年1900万ドルの契約を結ぶという。

レイカーズの一員として昨季をNBAキャリアベストのシーズンとしたモンクは、キングスを牽引するディアーロン・フォックスとケンタッキー大学時代のチームメイトだ。

モンクは「ホームと感じられる場所でプレイしたい」と語っていたため、フォックスの存在は大きな要因のひとつだったと見られている。

なお、キングスはモンクと正式に契約するため、複数の選手を放出する可能性があると報じられている。

モンクの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りだ。

2021-22NBAキャリア
出場試合数76309
平均出場時間28.120.4
平均得点13.8
(キャリアハイ)
10.3
平均リバウンド3.4
(キャリアハイ)
2.3
平均アシスト2.9
(キャリアハイ)
2.0
平均スティール0.8
(キャリアハイ)
0.5
平均ターンオーバー1.61.3
FG成功率47.3%
(キャリアハイ)
42.4%
3P成功率39.1%35.5%
フリースロー成功率79.5%
(キャリアワースト)
83.0%

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    キングスが興味。ってのはよくあるけど、選手側がキングスに興味。ってのはあんまり聞かない(話題にされない?)だけに噂になってから即良い感じのFAが来てくれるってのはキングス推しの人は嬉しいのではなかろうか。

  2. By 匿名

    黄色さんwww

*

CAPTCHA