【スポンサーリンク】

スパーズがスタンリー・ジョンソンと契約

スパーズがスタンリー・ジョンソンと契約

昨季をロサンゼルス・レイカーズで過ごしたスタンリー・ジョンソンが、再建中のサンアントニオ・スパーズに加わる模様。

The Athleticの記者によると、スパーズはアリーゼ・ジョンソンをウェイブし、ジョンソンと契約するという。

ジョンソンは2015年のNBAドラフト8位でデトロイト・ピストンズに入団。

だが、2018-19シーズン中にニューオーリンズ・ペリカンズに移籍すると、その後トロント・ラプターズとレイカーズを渡り歩くなど、ひとつのNBAチームにとどまることができずにいる。

スパーズとは非保証契約を結ぶと見られているが、NBAに定着するパフォーマンスを見せたいところだろう。

なお、ジョンソンは先日、スパーズ傘下のGリーグチームと契約していた。

ジョンソンの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2022-23NBAキャリア
出場試合数
平均出場時間
平均得点
平均リバウンド
平均アシスト
平均スティール
平均ターンオーバー
FG成功率
3P成功率
フリースロー成功率

【スポンサーリンク】

コメントを残す