【スポンサーリンク】

ケネス・ファリードがGリーグのチームと契約

ケネス・ファリードがGリーグのチームと契約

NBA復帰を目指すベテランフォワードのケネス・ファリードが、昨季に続き今季もGリーグでプレイすることを決断した模様。

サンアントニオ・スパーズ傘下のGリーグチームであるオースティン・スパーズは現地12日、FAフォワードのファリードと契約したことを発表した。

ファリードはチームUSAに選出されるなど素晴らしいNBAキャリアを送っていたものの、2017-18シーズンにデンバー・ナゲッツのローテーションから外れると、その後ブルックリン・ネッツとヒューストン・ロケッツでプレイ。

だが、2018-19シーズンを最後にNBAを離れ、中国、プエルトリコ、ロシアのチームを転々としていた。

現在32歳のファリードのNBA復帰の道は険しいだろうが、Gリーグで素晴らしいパフォーマンスを見せ、NBA復帰のチャンスを掴みたいところだ。

なお、ファリードのNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

NBAキャリア
所属チームデンバー・ナゲッツ
ブルックリン・ネッツ
ヒューストン・ロケッツ
出場試合数478
平均出場時間24.5
平均得点11.4
平均リバウンド8.1
平均アシスト1.0
平均スティール0.7
平均ターンオーバー1.3
FG成功率54.6%
3P成功率22.2%
フリースロー成功率65.4%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA