【スポンサーリンク】

レイカーズがフィル・ハンディと延長契約

レイカーズがフィル・ハンディと延長契約

ロサンゼルス・レイカーズは新ヘッドコーチのダービン・ハムをサポートするため、現役時代にハンディとともにプレイしたラシード・ウォーレスをアシスタントコーチに招聘する予定だった。

だが、ウォーレスはレイカーズからのオファーを断ったと報じられた。

一方、重要なアシスタントコーチのひとりとは延長契約を結ぶことに成功した模様。

ESPNの記者によると、レイカーズは先週、アシスタントコーチのフィル・ハンディと延長契約を結んだという。

なお、ハンディの現行の契約は来季まで残っている。

ハンディは2019年にレイカーズのアシスタントコーチに就任すると、NBAタイトル獲得に貢献した。

トロント・ラプターズ時代にもNBAタイトル獲得に貢献し、着実にコーチングキャリアを前に進めているハンディ。

もし実績を残し続けることができれば、いずれはNBAチームのヘッドコーチ候補として注目を集めるひとりになるだろう。

ハンディはクリーブランド・キャバリアーズ時代にレブロン・ジェイムスとの関係を築いたこともあり、今回の延長契約にはジェイムスも喜んでいるに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA