【スポンサーリンク】

シクサーズがロケッツとエリック・ゴードンのトレード交渉か?

シクサーズがロケッツとエリック・ゴードンのトレード交渉か?

フィラデルフィア・セブンティシクサーズは先日、NBA屈指のディフェンダーであるPJ・タッカーと3年3320万ドルの契約で合意したと報じられた。

タッカーはヒューストン・ロケッツ時代のチームメイトであるジェイムス・ハーデンとシクサーズで再会することになるわけだが、シクサーズは元ロケッツの選手をさらに加えようとしているのかもしれない。

CBS Sportsの記者によると、シクサーズはエリック・ゴードンをトレードで獲得するため、ロケッツと今も交渉しているという。

シクサーズはマティス・サイブルをトレード要員としているが、トレードに第3のNBAチームを巻き込む可能性があると報じられている。

シクサーズはゴードンの他、元ロケッツのダニュエル・ハウスにも関心を持っていると噂されている。され、実際に契約合意に至った。

一方、ゴードンに関心を持っていると噂されているフェニックス・サンズの動向にも注目が集まるところだ。

なお、ハーデンは現在シクサーズと新たな契約に向けて交渉中と見られている。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ガイモン

    ハウスはもうシクサーズと契約しましたよね?

*

CAPTCHA