【スポンサーリンク】

ラッセル・ウェストブルックが来季のオプション行使へ

ラッセル・ウェストブルックが来季のオプション行使へ

ロサンゼルス・レイカーズのラッセル・ウェストブルックが、周囲の予想通りNBA2022-23シーズンのプレイヤーオプションを行使した模様。

ESPNの記者によると、ウェストブルックは来季の4710万ドルのプレイヤーオプションを行使するという。

なお、ウェストブルックのオプションの期限は現地29日であり、ウェストブルックのエージェントは同28日にオプション行使の書類を提出すると報じられている。

レイカーズのヘッドコーチに就任したダービン・ハムHCとゼネラルマネージャーのロブ・ペリンカは先日、ウェストブルックにディフェンスのステップアップを要求したことを明かした。

ウェストブルックは来年夏に完全FAになるため、もし来季も結果を残すことができなければ、市場価値はますます低下する可能性がある。

つまり、ウェストブルックにとって来季はNBAキャリアを左右する重要なシーズンとなりそうだ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    頑張れ。ハムを信じて頑張ってくれ。
    レブロンもラスもちゃんとおじさんの言うこと聞くんだよ。AD、活躍できたらラッキーくらいしか思ってないから君は怪我しないで試合出てね

  2. By 匿名

    何にたいして笑えるのかが不明

  3. By 匿名

    ラスないすー!
    レイカーズファンはラスに文句言うけど
    これはラスが悪いんじゃなくて獲得したレイカーズ側が100%悪い

  4. By 匿名

    クソワロタ

*

CAPTCHA