【スポンサーリンク】

ケビン・デュラントのNBAキャリアサラリーが数年後にトップに?

ケビン・デュラントのNBAキャリアサラリーが数年後にトップに?

ブルックリン・ネッツのNBAオールスターフォワード、ケビン・デュラントは先日、トレードを要求したと報じられた。

だが、ネッツが相当な見返りを要求していることにより、トレードが実現するのは難しい状況にある。

しかし、どのNBAチームでプレイしたとしても、数年後のデュラントはまたひとつ偉業を打ち立てるかもしれない。

clutchpoints.comによると、デュラントは2027年にNBAキャリアサラリーでトップに立つ可能性があるという。

ただし、デュラントの契約は2025-26シーズンで満了となる。

また、ジェイムスの契約は来季限りであるため、今後上位に食い込む可能性があるという。

いずれにせよ、デュラントが途方もないサラリーを手にするのは間違いない。

だが、デュラントはサラリーを気にせず、NBAチャンピオンだけを追い続けることだろう。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    ビールが5位なのは笑うわw
    3rd1回でリーグ最高クラスの給料w

*

CAPTCHA