【スポンサーリンク】

過去10年で最多勝のNBA選手は誰?

過去10年で最多勝のNBA選手は誰?

ステフィン・カリー、クレイ・トンプソン、ドレイモンド・グリーン擁するゴールデンステイト・ウォリアーズは2014-15シーズンから2018-19シーズンにかけてNBAファイナルに進出し続け、うち3度チャンピオンに輝いた。

その後ケビン・デュラントの移籍やクレイ・トンプソンの負傷離脱などによる影響を受け、2019-20シーズンは15勝50敗、2020-21シーズンは39勝33敗と低迷。

だが、昨季はNBAチャンピオンに返り咲き、3人が揃ったウォリアーズは今もNBAタイトルコンテンダーであることを証明した。

しかし、選手個人で見ると、試合に最も勝利しているのはウォリアーズの選手ではないようだ。

Legion Hoopsによると、過去10年間のNBAレギュラーシーズンで最も白星を挙げているのはダニー・グリーン(512勝)だという。

グリーンはサンアントニオ・スパーズ、トロント・ラプターズ、ロサンゼルス・レイカーズと複数のチームでNBAを獲得した数少ない選手のひとりだ。

NBAで10年間という長期にわたって勝ち続けるのは簡単なことではない。

それだけグリーンがチームにとって効果的な選手であり、かつ相当な運に恵まれているということだろう。

グリーンは昨季NBAプレイオフ中に左膝の前十字靭帯を断裂し、長期離脱を余儀なくされた。

だが、復帰後はチームを支えるパフォーマンスを見せ、白星を重ね続けるに違いない。

なお、過去10間年のNBAの最多勝選手トップ7は以下の通りとなっている。

選手現所属勝利数
ダニー・グリーンMEM512
クリス・ポールPHX478
ステフィン・カリーGSW474
ドレイモンド・グリーンGSW470
ジェイムス・ハーデンPHI466
パティ・ミルズBKN462
レブロン・ジェイムスLAL453

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    レギュラーシーズンの10年間でどうやって900試合とか出るんですかね…

*

CAPTCHA