【スポンサーリンク】

マイルズ・ターナーとペイサーズが延長契約交渉開始

マイルズ・ターナーとペイサーズが延長契約交渉開始

インディアナ・ペイサーズのマイルズ・ターナーには、トレードの噂が浮上している。

だが、ペイサーズは今季の成績とターナーの貢献を評価し、またターナーもペイサーズのユニフォームを着てプレイし続けたいと考えているのかもしれない。

The Athleticによると、ターナーとペイサーズは延長契約についての話し合いを始めたという。

ターナーの契約は今季限りで満了となるため、延長契約を結ばなければ来年夏に完全FAになる。

ただし、契約交渉は始まったばかりであり、すぐに合意に至る見込みはないという。

ペイサーズはロスターに柔軟性を残しておくため、少なくとも現地2月9日のトレード期限までターナーと延長契約を結ばず、チームの成績と市場の動向を見極めると報じられている。

ターナーにはロサンゼルス・レイカーズやトロント・ラプターズ、ブルックリン・ネッツなど多くのNBAチームが関心を持っているというが、ペイサーズの決定に注目が集まるところだ。

なお、ターナーの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2022-23NBAキャリア
出場試合数26457
平均出場時間29.528.8
平均得点16.7
(キャリアハイ)
12.9
平均リバウンド7.8
(キャリアハイ)
6.7
平均アシスト1.51.2
平均スティール0.60.7
平均ブロックショット2.12.3
平均ターンオーバー1.71.4
FG成功率54.1%
(キャリアハイ)
49.2%
3P成功率41.7%
(キャリアハイ)
35.5%
フリースロー成功率76.8%76.8%

【スポンサーリンク】

コメントを残す