【スポンサーリンク】

ヒートが破産申請のFTXとの関係解消へ

ヒートが破産申請のFTXとの関係解消へ

暗号資産交換業者のFTXが、破産を申請したと報じられた。

FTXの破産は暗号資産業界に大打撃をもたらしているというが、FTXと契約しているマイアミ・ヒートは関係解消を決定したようだ。

ヒートは現地11日、アリーナの命名権を保有しているFTXとの関係を解消し、新たなパートナーを探すことを発表した。

FTXは2021年にアリーナの命名権を1億3500ドルで取得し、以降ヒートのホームアリーナはFTXアリーナとして使われていた。

ヒートはFTXとの関係解消に伴い、アリーナからFTXのラベルを取り除く作業を行っているという。

なお、FTXはNFLのスーパースターであるトム・ブレイディやゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリー、MLBの大谷翔平、テニスの大坂なおみなどと契約しており、彼らに対する支払いについても注目が集まっている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA