ウェズリー・マシューズ マブスとの4年契約に合意

【スポンサーリンク】

ウェズリー・マシューズがダラス・マーベリックスと4年契約に合意した模様。NBA.comの記者がTwitterで伝えている。

契約金額についてはまだ決定しておらず、ラマーカス・オルドリッジ及びデアンドレ・ジョーダンの動向次第で決まることになりそうだ。

昨季終盤にアキレス腱断裂を負ったマシューズは昨季、ブレイザーズでレギュラーシーズン60試合に出場し、平均15.9得点、3.7リバウンド、2.3アシスト、1.3スティール、FG成功率44.8%、3P成功率38.9%を記録した。

なお、マシューズにはサクラメント・キングスが3年6400万ドル程度のオファーを出していたとも伝えられているが、マシューズはキングスのオファーを拒否したことになる。

このオフ、ブレイザーズはニコラス・バトゥームをトレードで放出。

また、オルドリッジとロビン・ロペスは他チーム移籍が濃厚と見られており、ウェズリー離脱後に先発起用されていたアーロン・アフラロはニューヨーク・ニックスと契約した。

仮にオルドリッジとロペスが他チームとの契約を決断したとすれば、ブレイザーズに残る先発選手はダミアン・リラードのみとなる。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA