レイカーズ レイジョン・ロンドと接触

【スポンサーリンク】

FA交渉がスタートして数日が経過したが、多くの契約が合意に至った。

ラマーカス・オルドリッジやデアンドレ・ジョーダンなど、まだ契約合意に至っていない選手もいるが、そのうちのひとりとしてレイジョン・ロンドも挙げられる。

そのロンドにロサンゼルス・レイカーズが接触した模様。

ESPNによると、FA交渉2日目にレイカーズとロンドが接触したという。

なお、ロンド獲得にはサクラメント・キングスが積極的に動いていると噂されているが、レイカーズも候補の1チームと見て良いだろう。

なお、コービー・ブライアントは「レイジョンの契約が決まるまで勧誘し続ける」と常々話していた。

レイカーズは今年のドラフトで期待のポイントガード、ダンジェロ・ラッセルを獲得。

仮にロンドを獲得した場合、ロンドを先発で起用し、ベンチ起用のラッセルに経験を積ませる可能性が高いと考えられる。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    おいおい(・ω・)ノダンジェロいるのにロンドなんていらないよ(・ω・)ノそれよりC取りなさい(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      自分もびっくりしました!
      コービー、まだロンド獲得を希望してるんですかね?
      個人的にはレイカーズはロンドを獲得しないと思ってますが・・・分からない・・・

*

CAPTCHA