アラン・アンダーソン 1年400万ドルの契約でウィザーズと合意

【スポンサーリンク】

ブルックリン・ネッツで2シーズンを過ごしたアラン・アンダーソンがワシントン・ウィザーズと1年400万ドルの契約に合意した模様。Yahoo Sportsが伝えている。

ディフェンス力があり、アウトサイドショットも打てるアンダーソンを好条件で獲得できたことは、、ポール・ピアースと失ったウィザーズにとって良い補強となるだろう。

なお、1年の短期契約で合意した点については、来年オフにFAとなるケビン・デュラント買うk特へ向けた動きの一環と予想される。

10月に33歳となるアンダーソンは昨季、ネッツでレギュラーシーズン74試合に出場し、平均7.4得点、2.8リバウンド、FG成功率44.3%、3P成功率34.8%を記録。

リーグでのキャリア6年ではネッツの他、シャーロット・ボブキャッツ(現ホーネッツ)、トロント・ラプターズでプレイした経験を持ち、2007-08シーズンから2010-11シーズンはイタリアリーグ、ロシアリーグ、クロアチアリーグ、イスラエルリーグ、スペインリーグ、そしてDリーグでプレイしていた。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA