ロイ・ヒバート トレード成立でレイカーズへ正式移籍

【スポンサーリンク】

インディアナ・ペイサーズとロサンゼルス・レイカーズ間のトレードが正式に成立し、センターのロイ・ヒバートがレイカーズへ移籍した模様。

RealGMによると、レイカーズはこのトレードでヒバートを獲得し、ドラフト2巡目指名権をペイサーズへ放出したという。

ヒバートのトレードにあたり、ペイサーズのラリー・バードは次のようにコメントした。

 

「ロイのインディアナでの貢献すべてに感謝したい。彼はNBAオールスターに2度選出された。我々のフランチャイズのために尽くしてくれたことに我々は感謝してる」

28歳のヒバートはルーキーシーズンから昨季までペイサーズ一筋でプレイ。

ヒバートは昨季、ペイサーズでレギュラーシーズン76試合に出場し、平均10.6得点、7.1リバウンド、1.6ブロクショット、FG成功率44.6%、フリースロー成功率82.4%を記録した。

なお、レイカーズはブランドン・バスとの正式契約も公式ホームページで発表している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA