ニックス ルイス・アマンドソンと1年165万ドルで契約合意

【スポンサーリンク】

ベテランパワーフォワードのルイス・アマンドソンがニューヨーク・ニックスと1年165万ドルの契約に合意した模様。the Newsdayが伝えている。

キャリア9年のアマンドソンはニックスの他、これまでユタ・ジャズ、フィラデルフィア・セブンティシクサーズ、フェニックス・サンズ、ゴールデンステイト・ウォリアーズ、インディアナ・ペイサーズ、ミネソタ・ティンバーウルブズ、シカゴ・ブルズ、ニューオーリンズ・ホーネッツ(現ペリカンズ)、クリーヴランド・キャバリアーズでプレイ。

キャリア通算399試合に出場し、平均3.8得点、3.7リバウンド、FG成功率47.8%、フリースロー成功率44.1%を記録している。

なお、32歳のアマンドソンは、もしニックスと再契約できなければヨーロッパでのプレイを考えていたようだ。the Newsdayによると、アマンドソンはニックスとの再契約前、次のようにコメントしていたという。

 

「プレイしたいんだ。このリーグに居続けたいと思ってる。だけど海外でのプレイは俺にとって新たな経験になるだろうし、楽しめるんじゃないかな」

再建中のチームとはいえ、リーグに留まるという希望は叶った。

昨季と比べ、来季の出場機会は減ってしまうかもしれないが、ニックスをベンチから支えてもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA