シクサーズ ノリス・コール獲得を計画か?

【スポンサーリンク】

制限付きFAポイントガードのノリス・コールにフィラデルフィア・セブンティシクサーズが興味を示している模様。SheridanHoopsが伝えている。

昨季途中のトレードでマイアミ・ヒートからペリカンズへ移籍したコール。

ペリカンズはコールに再契約の打診をすでにしたようだが、未だ合意には至っていない。

なお、ペリカンズにトレードされる前にはワシントン・ウィザーズ、オクラホマシティ・サンダー、ミルウォーキー・バックス、クリーヴランド・キャバリアーズが関心を持っていたとされている。

これらのチームはコール獲得に動かない見込みだ。

2011年のドラフト28位指名でリーグ入りしたコールは、キャリア4年でヒートとペリカンズに所属。

昨季はペリカンズでレギュラーシーズン28試合に出場し、平均9.9得点、3.2アシスト、FG成功率44.4%、3P成功率37.8%を記録した。

マイアミ・ヒートに所属した3シーズンではレブロン・ジェイムスらと共に2度のタイトル獲得を経験している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA