ジェイムス・ジョーンズ キャブスと再契約へ

【スポンサーリンク】

ベテランシューターのジェイムス・ジョーンズが、間もなくクリーヴランド・キャバリアーズと再契約する模様。the Northeast Ohio Media Groupが伝えている。

レブロン・ジェイムスの後を追うような形で昨年夏にキャブスと1年ベテランミニマム契約を結んだジェイムス。

ここ4年で最も多い出場機会を与えられるも、昨季の3P成功率36.0%という数字はキャリア12年でワースト3位の記録だった。

そのジェイムスは次のようにコメントしている。

 

「俺が期待していたような状況じゃなかった。何かを成し遂げる、何かの一部になると思ってたからね。でもまだ俺はここにいる」

昨季のジョーンズはレギュラーシーズン57試合に出場し、平均4.4得点、FG成功率36.8%、3P成功率36.0%を記録。

プレイオフでは20試合に出場し、平均4.4得点、FG成功率34.7%、3P成功率34.4%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA