制限付きFAのマシュー・デラベドバ 年400万ドルの複数年契約で交渉か?

【スポンサーリンク】

制限付きFAのマシュー・デラベドバは、まだどのチームとも契約を結んでいない。

クリーヴランド・キャバリアーズとの再契約濃厚と噂されながらも、契約交渉は進展していない模様。

キャブスがまだデラベドバと契約していないのは、デラベドバ側が求めている契約内容が関係しているようだ。

Sports Illustratedによると、デラベドバは1年あたり400万ドルの複数年契約を希望しており、これにキャブスが躊躇しているという。

この契約内容にキャブスが応じる可能性は低く、このまま契約交渉が長引けば他チーム移籍を選択せざるを得ないかもしれない。

また、キャブスはベテランポイントガードのモー・ウォリアムスを獲得したため、デラベドバの必要性は薄まってきているといえるだろう。

ただし、他のチームと年400万ドルの複数年契約を結べるかも分からず、キャブスが提示した120万ドル程度のクオリファイングオファーに応じ、来年オフに勝負に出る可能性もある。

なお、昨季のデラベドバはレギュラーシーズン67試合に出場し、平均4.8得点、3.0アシスト、FG成功率36.2%、3P成功率40.7%を記録。

プレイオフでは20試合に出場し、平均7.2得点、2.7アシスト、FG成功率34.6%、3P成功率31.6%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA