ドレイモンド・グリーン ジェイソン・テリーの勝利約束発言について「笑った」

【スポンサーリンク】

ヒューストン・ロケッツのジェイソン・テリーはゴールデンステイト・ウォリアーズとのシリーズ第5戦が始まる前に「勝利を約束する」と宣言した。

MVPプレイヤーであるステフィン・カリーの欠場が決まっていただけに、自信があったのだろう。

だが、第5戦は114-81と昨季王者のウォリアーズが快勝。

テリーは自身の発言を悔いていることだろう。

そして、ウォリアーズのドレイモンド・グリーンはテリーの発言について次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「チームメイトと一緒に笑ったよ。ジェット(テリー)の記事のスクリーンショットをグループチャットに載せたんだ。『めちゃくちゃじゃない?』とね。俺らはそれを終わらせるためにここに来た。とにかく、みんなが『本当に?分かった。行こうぜ』と言ってたよ」

一方で、テリーの立場については理解を示し、戦う姿勢を持っていることに敬意を評している。

今季を終えたロケッツは、おそらくチームの再編成を行うだろう。

38歳という年齢にもかかわらず、いまだ闘争心が衰えないテリーの姿勢は今のロケッツに必要なものなのかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA