スティーブ・カーHC「ステフィン・カリーの3Pは400本に達しない」

【スポンサーリンク】

2年連続でレギュラーシーズンMVPを受賞したゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーは昨季、リーグ記録となる1シーズンで402本の3Pを成功させるという偉業を達成した。

だが、この夏にリーグ屈指のスコアラーであるケビン・デュラントを加えたことにより、カリーの3Pショットアテンプト数減少は必至だ。

2016-17シーズンは3P成功本数新記録樹立は難しいと予想される中、カリー本人もそれを自覚している模様。

スティーブ・カーHCはカリーの3Pショットについて次のように言及。thescore.comが伝えている。

「たぶんだけど、ステフは3Pを400本決められないってことを分かってるんじゃないかな。彼は分かってると思うよ」

カリーだけでなく、クレイ・トンプソンの3Pアテンプト数が減少するのもほぼ間違いない。

だが、ウォリアーズが目指すのは個人タイトルではなく、あくまで王座奪還だ。

ウォリアーズのボブ・マイヤーズMGも、選手たちをプレイオフで万全の状態で戦わせるため、シーズン中に休養を与えることを明言している。

とはいえ、多くのファンかカリーの3P成功本数新記録樹立の瞬間を目にしたいと思っていることだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA