【スポンサーリンク】

ケビン・ラブ「今季残りのゲームに出場したい」

クリーヴランド・キャバリアーズのケビン・ラブは今季、足の手術で長期離脱を余儀なくされた。

すでに復帰したものの、医師が許可するまで出場時間の制限が続くラブ。

キャブスは再建モードに突入したため、ラブを無理に出場させない可能性があるが、ラブはすべてのゲームに出場したいと願っているようだ。

ラブは自身について次のようにコメント。Cleveland.comが伝えている。

「君たちともっと会うことになると思うよ。オールスターブレイク明けは欠場しないと思う。そうあってほしい」

キャブスはタンクモードに入り、主力であるラブを温存する可能性がある。

ラブはキャブスの決定を受け入れるであろうが、シーズン後半のキャブスはどのようなプランで戦うのだろうか。

なお、今季のラブは6試合に出場し、平均26.3分のプレイで15.7得点、10.7リバウンド、2.7アシスト、FG成功率32.5%、3P成功率27.3%を記録。

キャリアを通してミネソタ・ティンバーウルブズ、キャブスでレギュラーシーズン通算641試合に出場し、平均32.1分のプレイで18.3得点、11.3リバウンド、2.3アシスト、FG成功率44.3%、3P成功率36.9%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA