【スポンサーリンク】

コラム

Category
レブロン・ジェイムス

レブロン・ジェイムス キャブスでキャリアを終える予定は「変わってない」

クリーヴランド・キャバリアーズのレブロン・ジェイムスは来年夏にFAになり、ロサンゼルス・レイカーズへ移籍すると噂されている。 レイカーズもジェイムス獲得を狙い、着々とサラリーキャップの準備を進めているが、果たしてこの移籍は実現するのだろうか。 クリーヴランドでキャリアを終える予定...
ポール・ジョージ

ポール・ジョージ「レイカーズ移籍希望は誇張されてる」

このオフのトレードでインディアナ・ペイサーズからオクラホマシティ・サンダーに移籍したポール・ジョージは、FAとなる来年夏にロサンゼルス・レイカーズと契約すると噂されている。 だが、レイカーズ移籍が実現するのは、2017-18シーズンの結果次第ということになるかもしれない。 ジョー...
カーメロ・アンソニー

カーメロ・アンソニー「ドウェイン・ウェイドにここに来てもらいたい」

シカゴ・ブルズとの契約バイアウトが成立し、FAになったドウェイン・ウェイドは、盟友レブロン・ジェイムス率いるクリーヴランド・キャバリアーズを移籍先最有力候補にリストしていると噂されている。 サンアントニオ・スパーズやオクラホマシティ・サンダー、マイアミ・ヒートも移籍先リストに入っ...
ゴードン・ヘイワード

ゴードン・ヘイワード「アイザイア・トーマスにボストンでプレイする楽しさを教えてもらった」

ユタ・ジャズ一筋でキャリアを送ってきたオールスターフォワードのゴードン・ヘイワードは、このオフにボストン・セルティックスへの移籍を決断した。 複数のチームがヘイワード獲得に動いたが、ヘイワードの心を動かしたのはアイザイア・トーマスだったのかもしれない。 ヘイワードはセルティックス...
ドウェイン・ウェイド

ドウェイン・ウェイド「ブルズに不満はない」

ドウェイン・ウェイドは契約バイアウトに合意し、シカゴ・ブルズを去る決断を下した。 一部ではブルズのフロントオフィスとウェイドの間に確執があったのではと噂されたが、ウェイドによると、それらの噂はあくまで噂であり、真実ではないという。 ウェイドはブルズのフロントオフィスについて次のよ...
CJ・マッコラム

CJ・マッコラム トレード移籍のエネス・カンターに「立ち上がり続けろ」

ポートランド・トレイルブレイザーズのCj・マッコラムは、カーメロ・アンソニーをブレイザーズに勧誘し続けてきたプレイヤーのひとりだ。 だが、アンソニーはブレイザーズではなく、オクラホマシティ・サンダーへ移籍。 マッコラムの勧誘活動は成功につながらなかったわけだが、このトレードでニュ...
チャールズ・バークレー

チャールズ・バークレー「誰が大統領でもホワイトハウス訪問は名誉なこと」

年1回の恒例行事となってたチャンピオンチームのホワイトハウス訪問は、ドナルド・トランプ大統領の就任1年目にいったんストップとなった。 スティーブ・カーHCはホワイトハウス訪問について「チーム全員と話し合って決める」としていたが、ステフィン・カリーは公の場でホワイトハウス訪問に不快...
ステフィン・カリー

ステフィン・カリー「俺たちはこの国を分断しない」

チャンピオンチームのホワイトハウス訪問は、年一回の恒例行事となっている。 だが、ドナルド・トランプ大統領がゴールデンステイト・ウォリアーズの招待を取りやめたことで、この恒例行事はいったん休止となった。 ウォリアーズをホワイトハウスに招待することを取りやめた理由について、トランプ大...
デニス・スミスJr

チャールズ・バークレー「ルーキー・オブ・ザ・イヤーはデニス・スミス」

ブックメーカー大手のウィリアムヒルは、期待のルーキー、ロンゾ・ボールに2017-18シーズンのルーキー・オブ・ザ・イヤーのトップオッズを付けている。 サマーリーグでロサンゼルス・レイカーズを優勝に導き、MVPに輝いたボール。 だが、辛口コメンテイターのチャールズ・バークレーは、2...
トレイ・バーク

トレイ・バーク サンダーとの契約破棄で再び完全FAへ

トレイ・バークがオクラホマシティ・サンダー移籍を断念したようだ。 The Verticalによると、バークはサンダーの契約書類にサインせず、完全FAのままでいることを決断したという。 バークはサンダーと非保証契約を結んだと報じられたが、トレーニングキャンプで結果を残すことができな...

【スポンサーリンク】