【スポンサーリンク】

負傷情報

Category
カイリー・アービング

カイリー・アービング 膝に痛みを抱えたままプレイ?

連覇を狙うクリーヴランド・キャバリアーズはファイナル第1戦と第2戦を落とし、苦しい状況に追い込まれている。 昨季のファイナルMVPであるレブロン・ジェイムスは快調なパフォーマンスを続けているものの、相棒のカイリー・アービングのギアがなかなか上がってこないのも、連敗の大きな要因のひとつだろう。 だが、アービングのパフォー...
トニー・パーカー

トニー・パーカー 復帰は来年1月か?

サンアントニオ・スパーズの先発ポイントガード、トニー・パーカーは、ヒューストン・ロケッツとのカンファレンスセミファイナル第2戦で左の四頭筋腱を断裂し、2016-17シーズンを終えた。 そして、パーカーの離脱は2017-18シーズンまで及ぶことになるかもしれない。 パーカーによると、来年1月の復帰を目指してリハビリに取り...
アイザイア・トーマス

アイザイア・トーマス 股関節インピンジメントでプレイオフ全休

ボストン・セルティックスは残りのプレイオフをオールスターポイントガードのアイザイア・トーマス抜きで戦わなければならない。 セルティックスによると、トーマスは股関節インピンジメントを再発させ、残りのプレイオフを全休するという。 股関節インピンジメントとは、股関節を形成する大腿骨ないし寛骨臼の構造的問題のため、反復動作によ...
アンドレ・イグダーラ

MRI検査のアンドレ・イグダーラ 膝に構造上のダメージなし

サンアントニオ・スパーズとのシリーズ第1戦で膝に痛みを感じたアンドレ・イグダーラがMRI検査を受けた模様。 ウォリアーズによると、MRI検査の結果、痛めた左膝に構造上のダメージは見られなかったという。 一方で、復帰時期については明らかになっておらず、日本時間16日の練習にも参加しなかったようだ。 第2戦出場についてはそ...
カワイ・レナード

カワイ・レナード MRI検査の結果構造上のダメージなし

サンアントニオ・スパーズにとって不幸中の幸いとなったことだろう。 ゴールデンステイト・ウォリアーズとのシリーズ第1戦で左足首を捻挫し、途中離脱したカワイ・レナードがMRI検査を受けた模様。 ESPNによると、負傷した左足首に構造上のダメージは確認できなかったという。 シリーズ第2戦に出場できるかは分かっていないが、グレ...
ウォルター・タバレス

キャブスのウォルター・タバレス 右手骨折で離脱

クリーヴランド・キャバリアーズのバックアップセンター、ウォルター・タバレスが右手を骨折してしまった模様。 キャブスによると、タバレスは先週のチーム練習時に右手を骨折し、X線検査とCTスキャンの結果、右手を骨折していることが発覚したという。 タバレスは無期限離脱となり、復帰のめどはまだ立っていない状況だ。 キャブスはイン...
ベン・シモンズ

ベン・シモンズ サマーリーグ欠場へ

フィラデルフィア・セブンティシクサーズのルーキー、ベン・シモンズは、昨年のサマーリーグで非凡なパスセンスを披露し、チームの中心選手となりえることを証明した。 だが、ルーキーシーズンは足の骨折で全休。 2017-18シーズン開幕戦でのプロデビューが期待されるシモンズだが、サマーリーグには出場しない模様。 ブレット・ブラウ...
トニー・パーカー

トニー・パーカー 左足手術でプレイオフ全休か?

サンアントニオ・スパーズの先発ポイントガード、トニー・パーカーは、ヒューストン・ロケッツとのシリーズ第2戦で左足を負傷し、チームメイトたちの助けを借りてコートを後にした。 グレッグ・ポポビッチHCはパーカーの状態について「良い状態ではない」とし、長期離脱の可能性を示唆したが、ポポビッチHCの見立て通りとなってしまうかも...
ルオル・デン

ルオル・デン 右胸筋を手術

ロサンゼルス・レイカーズのルオル・デンが右胸筋を手術した模様。 RealGMによると、デンは日本時間3日に手術を受け、手術は無事成功したという。 復帰までのタイムスケジュールは明かされていないものの、トレーニングキャンプ開始までには完全復帰できる見込みだ。 デンは昨年夏に4年7200万ドルでレイカーズと契約。 2016...
ジェイムス・ハーデン

ジェイムス・ハーデン 足首の負傷を明かす

ヒューストン・ロケッツのジェイムス・ハーデンは、オクラホマシティ・サンダーとのシリーズ第3戦で16得点、7リバウンド、8アシストを記録するも、FGは16本中5本、3Pは7本すべてミスと精彩を欠いた。 これには足首の怪我が影響していたのかもしれない。 第3戦を振り返ったハーデンは次のようにコメント。ESPNが伝えている。...

【スポンサーリンク】