【スポンサーリンク】

引退情報

Category
パブロ・プリジオーニ

パブロ・プリジオーニ 現役引退を発表

昨季までNBAでプレイしていたベテランポイントガードのパブロ・プリジオーニが現役引退を決断した模様。 アルゼンチン代表チームの一員としても活躍し、NBAでは2012-13シーズンにニューヨーク・ニックスでデビュー。 35歳でのNBAデビューだったが、バックアップポイントガードとして安定した働きを見せていた。 プリジオー...
マット・ボナー

マット・ボナー 現役引退を発表

サンアントニオ・スパーズと再契約できず、FAとなっていたマット・ボナーが現役引退を決断した模様。 今年4月に37歳になるボナーは現役続行を希望していたものの、オフにどのチームからもオファーをもらえず、去就が注目されていた。 I made a video. pic.twitter.com/NQSvvCnhD5 &mdas...
ニコラ・ペコビッチ

ニコラ・ペコビッチ NBA引退を示唆か?

ニコラ・ペコビッチのプレイは、もうNBAでは見られないかもしれない。 キャリアを通して怪我に苦しめられ続け、今季も全休することを発表したペコビッチ。 去就が注目される中、ペコビッチは怪我をした足の状態とNBAでの今後について次のように言及。Eurohoopsが伝えている。 「2年前、俺は怪我と闘った。メンタル面で疲れき...
ケビン・マーティン

ケビン・マーティン 現役引退を発表

33歳のベテランシューター、ケビン・マーティンが、現役引退を発表した模様。 昨季中にミネソタ・ティンバーウルブズを解雇された後、サンアントニオ・スパーズと契約したマーティンだが、FAとなった後はどのチームからもオファーをもらうことができずにいた。 また、現役引退と同時に、自身の基金がホームタウンであるオハイオ州ゼインズ...
レイ・アレン

レイ・アレン 現役引退を正式発表

所属先を探していたベテランシューターのレイ・アレンは、2016-17シーズン開幕までにどのチームとも契約することができなかった。 開幕までに契約できなければ現役を退くと当初から話していたアレンだったが、現役引退が現実のものとなってしまったようだ。 thescore.comによると、アレンは日本時間2日にPlayers&...
エルトン・ブランド

エルトン・ブランド 現役引退を正式発表

2016-17シーズンの開幕が約1週間後に迫る中、フィラデルフィア・セブンティシクサーズのベテランビッグマン、エルトン・ブランドが現役引退を発表した模様。 現役引退に際し、ブランドは次のようにコメントしたという。CSNPhillyが伝えている。 「私が愛するゲームをプレイして17年、今度は正式に引退する。素晴らしい旅だ...
ポール・ピアース

ポール・ピアース セルティックスと1日契約後に現役引退か?

ロサンゼルス・クリッパーズのポール・ピアースは先日、2016-17シーズンを最後に現役引退する考えを発表した。 ピアースの現役引退に際して気になるのが、クリッパーズで引退するのか、それとも古巣ボストン・セルティックスで引退するのかということだ。 セルティックス時代の恩師であり、現クリッパーズHCのドック・リバースHCは...
モー・ウィリアムス

モー・ウィリアムス 現役引退を再び決断

昨季終了後に一度は現役引退を決断し、その後もう1シーズン現役を続けることを決めたモー・ウィリアムス。 だが、Cleveland Plain Dealerによると、ウィリアムスはクリーヴランド・キャバリアーズに現役引退の意思を正式に伝えたという。 キャブスはこのオフにバックアップポイントガードのマシュー・デラベドバを放出...
ケビン・ガーネット

ケビン・ガーネット 現役引退を正式発表

現役引退か続行か、その去就が注目されていたケビン・ガーネットが、現役引退の決断を下した模様。 キャリア21シーズンを誇るガーネットは昨季、度重なる膝の怪我に苦しみ、十分な出場機会を得られずにいた。 だが、若手有望株を豊富に揃えるミネソタ・ティンバーウルブズにおいて、ガーネットの存在は非常に貴重であり、若手選手たちもガー...
ホセ・カルデロン

ホセ・カルデロン スペイン代表引退を発表

スペイン代表のメンバーとしてリオオリンピックに出場したホセ・カルデロンが、代表引退を発表した模様。 カルデロンはスペイン代表としてオリンピック過去4大会に出場しうち2大会で銀メダル獲得に貢献。 リオオリンピックでは十分な出場機会を得ることができなかったが、スペイン代表は銅メダルを獲得した。 カルデロンの代表引退を受け、...

【スポンサーリンク】