【スポンサーリンク】

2016-17

Category
ペニー・ハーダウェイ

アンファニー・ハーダウェイ「カワイ・レナードはスーパースターじゃない」

“スーパースター”に明確な定義はない。 レブロン・ジェイムスやステフィン・カリー、ケビン・デュラントは間違いなくスーパースターと称されるにふさわしい偉大なプレイヤーだろう。 では、すでにファイナルMVP、ディフェンシブ・プレイヤー・オブ・ザ・イヤー2回、オールNBAファーストチー...
ジェイソン・テイタム

ジェイソン・テイタム「セルティックス入団前までコービー・ブライアントが大好きだった」

デューク大出身ルーキーのジェイソン・テイタムは、ボストン・セルティックスのメンバーとして出場したサマーリーグで期待通りのパフォーマンスを見せた。 セルティックスの躍進への貢献が期待されるテイタムだが、ロサンゼルス・レイカーズのコービー・ブライアントを見て育ったという。 だが、セル...
ザック・ラビーン

ザック・ラビーン トレーニングキャンプ前に復帰か?

ミネソタ・ティンバーウルブズのプレイオフ進出を助けるため、ザック・ラビーンはスラムダンクコンテスト出場を辞退し、調整に時間を充てた。 だが、シーズン後半を迎えると、ラビーンは左膝の前十字靭帯を断裂。 これにより、その後のシーズンを全休することとなった。 そして、ジミー・バトラーを...
アレン・アイバーソン

アレン・アイバーソン「ラッセル・ウェストブルックはMVPにふさわしい」

2017-18シーズンのMVPは、歴史的な記録を打ち立てたオクラホマシティ・サンダーのラッセル・ウェストブルックが受賞した。 ジェイムス・ハーデンとの一騎打ちとなった昨季のMVPレースだったが、オスカー・ロバートソンの偉大な記録を破ったことを感がれば、ウェストブルックの受賞が妥当...
アマレ・スターダマイヤー

アマレ・スターダマイヤー イスラエルリーグでチャンピオンに輝く

マイアミ・ヒートで2015-16シーズンを終えた後、アマレ・スターダマイヤーは現役引退を発表した。 だが、ルーツを持つイスラエルに拠点を移し、イスラエルリーグのハポエル・エルサレムで現役を続行。 そして、チームを見事タイトル獲得に導いたようだ。 NEW! Hapoel Jerus...
ジェフ・ティーグ

ウルブズ ジェフ・ティーグなどポイントガード3人を獲得候補にピックアップか?

プレイオフ復帰を果たすことができなかったミネソタ・ティンバーウルブズは、このオフシーズン中にロスターを調整する可能性がある。 中でもかねてからトレードの噂が出ているリッキー・ルビオの去就には注目が集まるが、もしルビオのトレードに成功すれば、即戦力となれるFAポイントガード獲得に動...
ケビン・デュラント

ケビン・デュラント「2012年以降見ていたただひとりの人間はレブロン・ジェイムス」

2017年NBAファイナルは、昨年夏にケビン・デュラントを加えたゴールデンステイト・ウォリアーズが3勝1敗で制し、昨季のリベンジを果たした。 デュラントがチャンピオンリングを獲得するのはキャリア初。 さらにファイナルMVPを受賞し、喜びに浸るデュラントだが、オクラホマシティ・サン...
ドウェイン・ウェイド

ドウェイン・ウェイド ミーティングでブルズ残留前向きか?

去就に注目が集まるドウェイン・ウェイドが、シカゴ・ブルズのフロントオフィス陣とのミーティングに参加した模様。 the Chicago Tribuneによると、ミーティングではブルズの今後を含むさまざまな議題について話し合われたが、ウェイドのブルズ残留についてはポジティブな会話がな...
レブロン・ジェイムス

レブロン・ジェイムス 東京オリンピックの3×3について「たぶん出ない」

IOCは先日、3×3を東京オリンピックの正式競技に加えることを発表した。 3×3には元NBAプレイヤーなども参加すると思われるが、ロンドンオリンピックを最後にチームUSAからの引退を表明したレブロン・ジェイムスは、残念ながら3×3にも出場しないようだ。 ジェイムスは3×3について...
ステフィン・カリー

ステフィン・カリー キャブスとウォリアーズの3年連続ファイナル対戦について「素晴らしいこと」

3年連続でクリーヴランド・キャバリアーズとゴールデンステイト・ウォリアーズが対戦することになったNBAファイナル。 両チームとも圧倒的なパフォーマンスでファイナルまで勝ち進んだわけだが、他のチームとの戦力差は明らかであり、それがプレイオフをつまらないものにしているという声もある。...

【スポンサーリンク】