【スポンサーリンク】

LEGEND

Category
ロバート・オーリー

ロバート・オーリー 現役引退のティム・ダンカンを「退屈」

かつてクラッチシューターとして活躍し、ヒューストン・ロケッツ、ロサンゼルス・レイカーズ、サンアントニオ・スパーズで計7個のチャンピオンリングを獲得したロバート・オーリーは、多くのスタープレイヤーとチームメイトとして戦ってきた。 それゆえに、アキーム・オラジュワンやシャキール・オニールなど歴史に名を刻んだ偉大なレジェンド...
ラッセル・ウェストブルック

ジェイソン・キッドHC ラッセル・ウェストブルックについて「我々はスペシャルなプレイヤーを目撃してる」

オクラホマシティ・サンダーのラッセル・ウェストブルックは今季、歴史に残るペースでトリプルダブルを量産している。 シーズンアベレージもトリプルダブルで推移しており、もしシーズンアベレージでトリプルダブルを達成することができれば、オスカー・ロバートソン以来の快挙。 キャリアを通してトリプルダブルを歴代3位となる107回達成...
シャリーフ・オニール&シャキール・オニール

シャキール・オニール「息子をコービー・ブライアントとトレーニングさせる必要はない」

シャキール・オニールの16歳の息子、シャリーフ・オニールは、将来を嘱望されているプレイヤーのひとりだ。 もしシャリーフがコービー・ブライアントに師事したとすれば、シャリーフの成長は加速するだろうか? オニールはシャリーフとブライアントが共にトレーニングすることについて次のようにコメント。CBS Sportsが伝えている...
スティーブ・カー

スティーブ・カーHC「チャールズ・バークレーに芝生から出て行けと言われるだろう」

チャールズ・バークレーは、おそらくゴールデンステイト・ウォリアーズを嫌っているのだろう。 これまで何度もウォリアーズのスタイルを否定するかのような言動を繰り返しているバークレーは、ウォリアーズがヒューストン・ロケッツに敗れた後、ウォリアーズのスタイルを「女の子のようなバスケットボール」と表現。 一方、バークレーのこのコ...
アレン・アイバーソン

アレン・アイバーソン アイザイア・トーマスに「俺は見てる」

ボストン・セルティックスのオールスターガード、アイザイア・トーマスは、そのスタイルからアレン・アイバーソンに例えられることがある。 殿堂入りを果たしたアイバーソンもトーマスを高く評価しており、今後ますますの成長が期待されているが、アイバーソンはトーマスにあるメッセージを送った模様。 トーマスはアイバーソンからのメッセー...
デニス・ロッドマン

デニス・ロッドマン ひき逃げ容疑で起訴

元シカゴ・ブルズのデニス・ロッドマンは7月下旬にひき逃げ事件を起こし、警察に逮捕された。 カリフォルニアの高速道路で事故を起こしたロッドマンには4つの嫌疑がかかっているが、thescore.comによると、ロッドマンは日本時間22日に起訴されたという。 ロッドマンにかかっている嫌疑は、ひき逃げ、路線をまたがった運転、警...
シャキール・オニール

ヒート シャキール・オニールの永久欠番セレモニーを12月に実施

マイアミ・ヒート時代にシャキール・オニールが着用していた背番号32のジャージーが、日本時間12月23日に永久欠番となる模様。 ヒートによると、同日にオニールの永久欠番セレモニーを開催するという。 当日にはオニールの古巣でもあるロサンゼルス・レイカーズをホームに迎える予定だが、レイカーズでもオニールの背番号は永久欠番とな...
ラッセル・ウェストブルック

マイケル・ジョーダン ラッセル・ウェストブルックのサンダー残留に「誇り高かった」

ラッセル・ウェストブルックがオクラホマの殿堂入りを果たした。 先日執り行われた殿堂入り式典にマイケル・ジョーダンも出席。 シャーロット・ホーネッツのオーナーであるジョーダンはウェストブルックのプレゼンテーションを務め、賞賛の言葉を送った。ジョーダンのコメントをthescore.comが伝えている。 「みんなが誇りに思う...
ティム・ダンカン

スパーズ ティム・ダンカンの背番号21を永久欠番に

昨季限りで現役を引退したティム・ダンカンの背番号21ユニフォームが、サンアントニオ・スパーズのホームアリーナであるAT&Tセンターに掲げられることになった。 スパーズによると、ダンカンの背番号21を永久欠番とし、そのセレモニーを日本時間12月18日に執り行うという。 ダンカンが現役引退を発表したのは今年7月。...
ジョエル・エンビード

パトリック・ユーイング「ジョエル・エンビードは最も才能あるセンターかもしれない」

足の負傷で2シーズンを棒に振ったフィラデルフィア・セブンティシクサーズのジョエル・エンビード。 ルーキーシーズンとなる今季はシクサーズを牽引するパフォーマンスを見せており、ファンもエンビードのプレイに魅了されている。 アキーム・オラジュワンのようなステップワークや、高確率のアウトサイドショットを武器に持つエンビードだが...

【スポンサーリンク】