復帰

Tagged
グレイビス・バスケス

グレイビス・バスケス ウィザーズで復活したい

昨年11月に足首を負傷し、ブルックリン・ネッツから解雇されたグレイビス・バスケス。 翌12月に足首を負傷し、2017-18シーズンからの復帰を目指すバスケスだが、学生時代に過ごしたワシントン州での復帰を希望しているようだ。 バスケスはホームチームであるワシントン・ウィザーズでの復帰を願っているという。バスケスのコメント...
ラシャード・ルイス

ラシャード・ルイス BIG3リーグでの現役復帰は「子供たちのため」

マイアミ・ヒートでプレイした2013-14シーズンを最後に現役を退いたラシャード・ルイスが、この夏に開幕する3×3の“BIG3”リーグで現役復帰する。 huffingtonpost.comによると、ルイスはNBAで活躍していた当時の姿を子供たちに見せることができなかったため、BIG3で子供たちに自身のパフォーマンスを見...
ユスフ・ナーキッチ

ユスフ・ナーキッチ「痛みがないなら復帰する」

ポートランド・トレイルブレイザーズは、チームベストのビッグマンであるユスフ・ナーキッチを欠いたまま残りのシーズンを戦わなければならない。 プレイオフ進出をかけたこの時期の離脱は、ブレイザーズにとって間違いなく痛手だ。 一方、ナーキッチは復帰へ向けて逸る気持ち気持ちを抑えきれない模様。ナーキッチのコメントをThe Ore...
ケビン・デュラント

スティーブ・カーHC ケビン・デュラント復帰後は「出場時間を制限する」

ゴールデンステイト・ウォリアーズのケビン・デュラントは、少なくともあと2週間は復帰できないと見られている。 来週中に再検査を受け、回復状況を確認する予定だが、仮にレギュラーシーズン中に復帰できたとしても、スティーブ・カーHCは出場時間を制限する考えだ。カーHCのコメントをthe San Fransisco Chroni...
ラマーカス・オルドリッジ

ラマーカス・オルドリッジ 不整脈問題解決で復帰へ

不整脈の問題で離脱していたサンアントニオ・スパーズのラマーカス・オルドリッジにプレイする許可が下りた模様。 スパーズによると、オルドリッジは日本時間16日のポートランド・トレイルブレイザーズから復帰できるという。 オルドリッジ不在の間、スパーズはゴールデンステイト・ウォリアーズとアトランタ・ホークスに勝利し、2戦全勝。...
JR・スミス

復帰目前のJR・スミス 新生キャブスへのフィットは「難しいだろう」

右手親指の骨折で12月から離脱しているクリーヴランド・キャバリアーズのJR・スミスは、早ければ日本時間10日のデトロイト・ピストンズ戦で復帰する。 だが、スミスは離脱中に加入したプレイヤーたちとまずフィットしなければならないだろう。 スミスの離脱中に加わったカイル・コーバー、デリック・ウィリアムス、デロン・ウィリアムス...
JR・スミス

JR・スミス 3月中旬に復帰か?

右手親指を手術したクリーヴランド・キャバリアーズのJR・スミスは当初、3月下旬もしくは4月下旬まで離脱すると見られていた。 だが、スミスの回復は予想より早いようだ。 ESPNによると、スミスは3月中旬に復帰できる可能性があるという。 ケビン・ラブが長期離脱となる恐れがある中、スミスの復帰はキャブスにとって嬉しいニュース...
ネイト・ロビンソン

ネイト・ロビンソン Dリーグで復帰へ

ベテランポイントガードのネイト・ロビンソンはNBA復帰を強く希望している。 クリーヴランド・キャバリアーズがプレイメイカーを求めていることを知ったロビンソンは、自身のSNSでキャブスに猛アピールしていたが、キャブスのワークアウトに参加することはできなかった。 その後、どのチームとでも契約する意向を明かしていたロビンソン...
クリス・ミドルトン

クリス・ミドルトン 復帰時期を前倒しか?

昨年9月に左ハムストリングを断裂し、手術を受けたミルウォーキー・バックスのクリス・ミドルトン。 当初は6カ月程度の離脱が予想され、復帰は3月か4月あたりになるとされていた。 だが、復帰時期が早まる可能性が出てきたようだ。 thescore.comによると、ミドルトンはオールスターウィークあたりに復帰できる可能性があると...
ランス・スティーブンソン

ランス・スティーブンソン 1月中旬に復帰か?

股関節を手術し、離脱が続いていたランス・スティーブンソンが間もなく復帰する模様。 ESPNによると、回復は順調に進んでおり、1月中旬には復帰できる見込みだという。 昨年夏にニューオーリンズ・ペリカンズと契約したスティーブンソンだったが、股関節の手術で2カ月程度離脱することが発覚すると、ペリカンズはスティーブンソンを解雇...