負傷

Tagged
ジェイムス・ハーデン

ジェイムス・ハーデン 足首の負傷を明かす

ヒューストン・ロケッツのジェイムス・ハーデンは、オクラホマシティ・サンダーとのシリーズ第3戦で16得点、7リバウンド、8アシストを記録するも、FGは16本中5本、3Pは7本すべてミスと精彩を欠いた。 これには足首の怪我が影響していたのかもしれない。 第3戦を振り返ったハーデンは次のようにコメント。ESPNが伝えている。...
ブレイク・グリフィン

ブレイク・グリフィン 右足親指負傷でプレイオフ全休へ

ロサンゼルス・クリッパーズは残りのプレイオフをブレイク・グリフィン抜きで戦わなければならない。 クリッパーズによると、グリフィンが右足の親指を負傷し、プレイオフを全休することが決まったという。 グリフィンはユタ・ジャズとのシリーズ第3戦で負傷した。 毎年のように主力プレイヤーがプレイオフで負傷し、離脱しているクリッパー...
ラジョン・ロンド

ラジョン・ロンド 右手親指骨折で無期限離脱

ボストン・セルティックスとのプレイオフ・ファーストラウンドを2勝0敗でリードしているシカゴ・ブルズにトラブルが発生してしまった模様。 ブルズによると、先発ポイントガードのラジョン・ロンドが右手の親指を骨折し、無期限で離脱するという。 シリーズ第2戦の第3Qで負傷したロンドは、その後も痛みを抱えたままプレイ。 試合後にX...
ジャマール・マレー

ジャマール・マレー ヘルニアを患いながら82試合を戦う

2016年ドラフト7位指名でデンバー・ナゲッツに入団したジャマール・マレーは、ルーキーながらナゲッツの主力プレイヤーのひとりとして素晴らしいシーズンを送った。 だが、マレーは本来のパフォーマンスを発揮できないままルーキーシーズンを終えたのかもしれない。 Altitude Sportsによると、マレーはスポーツヘルニアを...
トニー・アレン

トニー・アレン 右ふくらはぎ負傷で1カ月以上離脱へ

メンフィス・グリズリーズのベテランガード、トニー・アレンが、離脱する模様。 The Verticalによると、アレンは右ふくらはぎを負傷し、1カ月程度離脱する見込みだという。 1カ月後に再検査を受ける予定となっており、グリズリーズはリーグ有数のディフェンダーであるアレン抜きでプレイオフを戦わなければならない。 グリズリ...
カイリー・アービング

カイリー・アービング 膝の痛みに苦しむ現状を明かす

クリーヴランド・キャバリアーズのオールスターポイントガード、カイリー・アービングは、今から約2年前に左膝を手術した。 その左膝に痛みが出ているようだ。 アービングは先日、左膝の痛みについて次のように言及。Cleveland Plain Dealerが伝えている。 「手術した左膝に悩まされてる。膝にプレートとネジが入って...
ユスフ・ナーキッチ

ユスフ・ナーキッチ「痛みがないなら復帰する」

ポートランド・トレイルブレイザーズは、チームベストのビッグマンであるユスフ・ナーキッチを欠いたまま残りのシーズンを戦わなければならない。 プレイオフ進出をかけたこの時期の離脱は、ブレイザーズにとって間違いなく痛手だ。 一方、ナーキッチは復帰へ向けて逸る気持ち気持ちを抑えきれない模様。ナーキッチのコメントをThe Ore...
サム・デッカー

サム・デッカー 手の骨折で3~4週間離脱へ

ヒューストン・ロケッツのスモールフォワード、サム・デッカーが、日本時間3日のフェニックス・サンズ戦で負傷離脱した。 サンズによると、デッカーは左手を骨折し、3~4週間程度離脱する見込みだという。 これでレギュラーシーズン全休は決まってしまったわけだが、プレイオフ中に復帰できる可能性がある。 キャリア2年目のデッカーはロ...
デリック・ローズ

デリック・ローズ 左膝半月板断裂で今季全休

ニューヨーク・ニックスのデリック・ローズが、またしても膝を負傷してしまった模様。 The Verticalによると、ローズは左膝の半月板を断裂し、今季全休するという。 復帰まで6~8週間程度かかるとされているが、ローズはこれまでも膝に大きな怪我を負ってきただけに、今後が気になるところだ。 ローズが半月板を負傷するのはこ...
オースティン・リバース

オースティン・リバース ハムストリング負傷でレギュラーシーズン全休か?

ロサンゼルス・クリッパーズのオースティン・リバースは、先日のワシントン・ウィザーズ戦で左ハムストリングを負傷し、離脱した。 その後離脱が続いているリバースだが、プレイオフで復帰することになるかもしれない。 the Orange County Registerによると、リバースは順調に回復しているものの、大事をとってレギ...