【スポンサーリンク】

出場停止処分のハッサン・ホワイトサイド「人生最悪の12時間」

ハッサン・ホワイトサイド

先日の対ボストン・セルティックス戦でケリー・オリニクにエルボーを見舞ったマイアミ・ヒートのハッサン・ホワイドに対し、NBAは1試合の出場停止処分を下した。

チームメイトのドウェイン・ウェイドはホワイトサイドについて「メンタルを鍛えなければならない」と指摘したが、ホワイトサイドは今回の処分にひどく落ち込んでいるようだ。ホワイトサイドのコメントをthe Miami Heraldが伝えている。

 

「最悪だよ。おそらく俺の人生で最悪の12時間だろう。彼ら(チームメイト)を失望させてしまった。同じことをしてはダメだ。俺らはプレイオフを狙ってる最中だからね」

一方、エリック・スポエストラhcは落ち込んでいるホワイトサイドについて、次のようにフォロー。

 

「昨晩のことがあった後でも、ハッサンは我々ファミリーの一員。勉強する良い機会だろうね。我々は彼と話し合って、正していくつもりさ。我々には彼が必要。彼もそれを分かってる。彼はロッカールームで他の選手たちやスタッフに説明する責任がある。それがどれくらい重要なことなのか、彼は分かってるよ」

「我々全員、ポジティブな方向へ進む準備をしてる。彼はひとりなんかじゃない。我々は彼に背中を向けてないからね」

「ハッサンは素晴らしいプレイヤー。戦う気持ちも持ってる。今はそれを正しい方向へ向けないとね。何かをかけて戦ってるチームでプレイするなら、ひとりの言動がロッカールームのみんなにも影響するんだ」

サクラメント・キングスで2010-11シーズンにNBAデビューを果たしたホワイトサイドだが、当時は十分な出場機会を得ることができなかった。

2011-12シーズンを最後に2年間NBAを離れ、どのチームとも契約することができなかった。

そこに救いの手を差し伸べたのが、現在所属するヒートだ。

今季は35試合に出場し、平均11.0得点、9.8リバウンド、2.3ブロックショット、FG成功率62.5%を記録し、新たなニュースターとして輝きを放ち始めている。

今回の件でメンタルをアップグレードし、さらなる成長を期待したい。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 8 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    ホワイトサイドのファーストネームは漢字で書くと発散なんですか(笑)(・ω・)ノスポルストラHCの最初のコメントですね(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      ご指摘ありがとうございます(^_^)

      (^_^;)

      修正させていただきました。
      助かりましたm(_ _)m

  2. By マイケル

    ちょっと残念ですねえ
    肘が入っちゃうことはあるでしょうけど、これはやらんでもいい時にしたから
    MIP候補だし今のMIAの希望の星ともいえる選手なのでステップアップして欲しいです
    まあ仮にも昨シーズンまで優勝候補だったチームがほぼルーキーみたいな選手に期待しないといけないってのもなんとも^^;
    レブロンがいるうちに所属していたら面白かったと思うんですけどねえ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      確かに必要なかったですね・・・
      こないだもアレックス・レンとやりあってましたが、気性が激しいのかもしれません(^_^;)

  3. By 匿名

    動画を見るとエルボーを浴びせたというよりDF見てなくて衝突してしまっただけのような・・・

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      私はわざとのように感じました(^_^;)
      首の筋肉が弱ければ危なかったですよね・・・

      • By 匿名

        普通にエルボーやりに行ってましたね・・・
        最初はウェイドとP&R気味の合わせでインサイドに入って行ったと思ってたんですが別の動画を見てみるとどうやら違うみたいです

        • By nba-sweetdays

          コメントありがとうございます(^_^)

          もっとわかりやすい動画を掲載すればよかったですね(^_^;)

*

CAPTCHA