【スポンサーリンク】

アンドレ・イグダーラ「昨年夏のことは覚えてない」

ゴールデンステイト・ウォリアーズのアンドレ・イグダーラはFAになった昨年夏、ヒューストン・ロケッツに移籍すると噂されていた。

クリス・ポールがロケッツに加わることを知り、一時はロケッツ移籍を心に決めたというイグダーラ。

だがその後、ウォリアーズのボブ・マイヤーズGM、およびスティーブ・カーHCと話し合い、ウォリアーズと再契約することを決断した。

イグダーラは当時、マイヤーズGMとカーHCにお別れの言葉を伝えるつもりだったという。

当時を振り返ったイグダーラは次のようにコメント。sportressofblogitude.comが伝えている。

「結局のところ、すべてはビジネスさ。俺には分からないし、深入りしない。アメリカでバスケットボールをプレイすることにただ興奮してるんだ」

イグダーラが魅力を感じた新生ロケッツはウェスタン・カンファレンス首位でレギュラーシーズンを通過。

そして、イグダーラ擁するウォリアーズとカンファレンスファイナルという大舞台でいよいよ対決する。

イグダーラとしても、ロケッツには敗れたくないところだろう。

実質上のファイナルとも言われるシリーズは果たしてどちらだろうか。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA