【スポンサーリンク】

ウォリアーズ カイル・オクインのトレード獲得を狙う?

連覇を狙うゴールデンステイト・ウォリアーズが、約2週間後に迫ったトレード期限までにロスターを調整するかもしれない。

ESPNによると、ウォリアーズはセンターポジションの強化を考えており、ニューヨーク・ニックスのカイル・オクインのトレード獲得を検討しているという。

ニックスはビッグマンを豊富に抱えているため、期限までにいずれかのビッグマンを放出する可能性がある。

オクインはフィジカルなプレイが魅力のビッグマンであり、ウォリアーズでプレイする場合、インサイドで体を張り、アウトサイドショットを容易にする働きが求められるだろう。

一方、どのプレイヤーをトレード要員とするかが気になるところだが、現時点では先発センターのザザ・パチュリアが候補として挙がっているようだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA