【スポンサーリンク】

レイカーズ トーマス・ブライアントをウェイブ

レイカーズ トーマス・ブライアントをウェイブ

レブロン・ジェイムス、ポール・ジョージ、カワイ・レナードの獲得を狙うロサンゼルス・レイカーズが、キャップスペースの整理に動いた模様。

lakersnation.comによると、レイカーズはルーキーセンターのトーマス・ブライアントをウェイブしたという。

レイカーズは先日、バックアップポイントガードのタイラー・エニスをウェイブ。

両者は契約が保証される前にウェイブされることになったが、イビチャ・ズバッツの契約は保証される見込みだ。

ブライアントは昨季の大半をGリーグでプレイ。

まだ20歳と若いだけに、トーマスに興味を持つチームは現れそうだ。

なお、昨季のトーマスはレイカーズでレギュラーシーズン15試合に出場し、平均4.8分のプレイで1.5得点、1.1リバウンド、0.4アシスト、FG成功率38.1%、フリースロー成功率55.6%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA