【スポンサーリンク】

カイル・オクイン 1年450万ドル契約合意でペイサーズ移籍へ

FAビッグマンのカイル・オクインが、ニューヨーク・ニックスを離れる模様。

yahoo.comの記者によると、オクインはインディアナ・ペイサーズと1年450万ドルの契約で合意したという。

昨季までの3シーズンをニックスで過ごし、バックアップビッグマンとしてプレイしたオクイン。

ペイサーズでもバックアップビッグマンとして起用される見込みだが、闘志あふれるパフォーマンスでペイサーズのさらなる躍進に貢献してもらいたいところだ。

なお、昨季のオクインはレギュラーシーズン77試合に出場し、平均18.0分のプレイで7.1得点(キャリアハイ)、6.1リバウンド(キャリアハイ)、2.1アシスト(キャリアハイ)、1.3ブロックショット(キャリアハイタイ)、FG成功率58.2%(キャリアハイ)、フリースロー成功率77.2%(キャリアハイタイ)を記録。

キャリア6年を通してオーランド・マジックとニックスでレギュラーシーズン通算398試合に出場し、平均15.2分のプレイで5.8得点、4.9リバウンド、1.3アシスト、1.0ブロックショット、FG成功率51.8%、フリースロー成功率74.5%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA