【スポンサーリンク】

ジョシュ・ジャクソンがピストンズと契約合意

ジョシュ・ジャクソンがピストンズと契約合意

昨季をGリーグとメンフィス・グリズリーズで過ごしたジョシュ・ジャクソンが、デトロイト・ピストンズに移籍する模様。

ESPNの記者によると、ジャクソンはピストンズとの契約に合意したという。

ジャクソンは2017年のNBAドラフト4位でフェニックス・サンズに入団。

ルーキーシーズンから十分な出場機会を与えられ、サンズの未来を担うプレイヤーのひとりとして期待されていたが、キャリア2年目の後半から出場機会が激減。

その結果、サンズの再建プランから外れ、トレードでグリズリーズに移籍した。

まだ23歳と若いだけにピストンズでチャンスをものにし、NBAキャリアを前に進めたいところだ。

なお、ジャクソンの昨季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

2019-20NBAキャリア
出場試合数22178
平均出場時間17.324.3
平均得点9.011.9
平均リバウンド3.04.3
平均アシスト1.61.9
平均スティール0.81.0
平均ターンオーバー1.31.9
FG成功率44.0%41.7%
3P成功率31.9%29.8%
フリースロー成功率70.0%65.5%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA