【スポンサーリンク】

ウルブズ | NBA SWEETDAYS -最新ニュースやハイライト動画ブログ

Tagged
ディアンジェロ・ラッセル
オーランドでのNBAシーズンに参加できなかった下位8チームは、今週からワークアウトを再開した。 今週は個人のワークアウトのみに制限されており、来週半ばからチームでのワークアウトがスタートする予定だが、ミネソタ・ティンバーウルブズのディアンジェロ・ラッセルとカール・アンソニー・タウ...
ジュルー・ホリデー
再建中のミネソタ・ティンバーウルブズは、今年のNBAドラフト1位指名権を獲得した。 ウルブズはこのドラフト1位指名権をどう使うかまだ決めておらず、納得できるオファーがあればトレードにも応じるだろう。 そんな中、clutchpoints.comがあるトレードを提案した模様。 clu...
ディアンジェロ・ラッセル
再建中のミネソタ・ティンバーウルブズは、今年のNBAドラフト1位指名権を獲得した。 指名権をトレードに使うのか、それともウルブズの未来を担う有望株を獲得するかは未定だが、もし有望株を獲得するならアンソニー・エドワーズを指名する可能性が高い。 だが、ラメロ・ボールを指名し、ディアン...
カール・アンソニー・タウンズ
先日行われたドラフトロッタリーの結果、2020年のNBAドラフト1位指名権はミネソタ・ティンバーウルブズが獲得した。 だが、ウルブズがドラフト1位指名権を行使することはないかもしれない。 larrybrownsports.comによると、ウルブズはドラフト1位指名権の放出へ向けて...
カール・アンソニー・タウンズ
現地20日、2020年NBAドラフトのロッタリーが開催され、ミネソタ・ティンバーウルブズが1位指名権を獲得した。 ウルブズはドラフト1位指名権でカール・アンソニー・タウンズ、およびディアンジェロ・ラッセルと並んでプレイする有望株を獲得できるが、チーム力が高まるのであればトレードに...
ケビン・ガーネット
元NBA選手のケビン・ガーネットは、古巣ミネソタ・ティンバーウルブズを買収すべく動いている。 ガーネットを含む投資家グループは現オーナーのグレン・テイラーからウルブズとWNBAのミネソタ・リンクス購入を狙っているというが、もしこれが成功した場合、ガーネットはウルブズにおいて大きな...
ディアンジェロ・ラッセル
今年2月のトレードでゴールデンステイト・ウォリアーズからミネソタ・ティンバーウルブズへ移籍したディアンジェロ・ラッセルは、高校1年生の頃から2年以上同じ土地に住んだことがないという。 NBA入り後もロサンゼルス・レイカーズ、ブルックリン・ネッツ、ウォリアーズ、そしてウルブズを渡り...
ディアンジェロ・ラッセル
2015年のNBAドラフト2位でロサンゼルス・レイカーズに入団したディアンジェロ・ラッセルは、チームの未来を担うプレイヤーへの成長が期待されていた。 だが、キャリア2年を終えた後、トレードでブルックリン・ネッツへ移籍。 レイカーズで期待されたパフォーマンスを見せることができなかっ...
ディアンジェロ・ラッセル
再建中のニューヨーク・ニックスは昨年夏、カイリー・アービングとケビン・デュラント獲得を狙っていた。 だが、アービングとデュラントはニックスのライバルチームであるブルックリン・ネッツに移籍。 プランBとして用意していたケンバ・ウォーカー獲得も失敗し、またしても難しいシーズンを送るこ...
ニコラ・ペコビッチ
クリーブランド・キャバリアーズのアンドレ・ドラモンドは、キャリアを通して数々のビッグマンたちと対峙してきた。 その中で最も対戦したくなかったのが、ミネソタ・ティンバーウルブズで活躍したセンター、ニコラ・ペコビッチだったようだ。 ドラモンドによると、強力なフィジカルを持つペコビッチ...