【スポンサーリンク】

シクサーズのブレット・ブラウンHC ナーレンズ・ノエルのセンター起用を検討

ナーレンズ・ノエル

今季開幕後、フィラデルフィア・セブンティシクサーズはナーレンズ・ノエルを4番に、ヘンリー・シムズを5番に起用していた。

だが、ここ最近の試合ではノエルが5番のポジションで先発している。

ノエルの5番起用は、ある理由に基づいているようだ。ブレット・ブラウンHCのコメントをthe Philadelphia Inquirerが伝えている。

 

「(ノエルのポジションについて)今考えるのは、5番。ヘンリー・シムズを5番で、ナーレンズを4番で起用していたが、今は5番で起用してる。ジョエル・エンビードが復帰した時、それは我々にとってチャレンジになるだろうね」

「他のチームの4番を見てみてくれ。彼らはバスケットから離れた位置でプレイしてる。多くの4番の選手は3Pも打てるしね。そうすると、マッチアップする4番の選手は自然とリングから離れることになる。それがナーレンズを4番で起用する際の問題点だったんだ。彼にとって、それは自然なことじゃない。もしかしたら、彼は5番の選手にマッチアップするほうが良いかもしれない。分からないけどね。今は試してる途中だから。ただ、彼は本当にリム周辺にいるべき選手だよ」

一方で、エンビードが復帰した場合、両者のポジションが重複してしまうわけだが、それについてブラウンHCはこう話している。

 

「対処しなきゃいけないだろうね。嬉しい問題さ。ナーレンズにはまだ18フィート(約5.5m)の距離からのプレイも練習させてるんだ。ただ、我々は彼を5番にスライドさせてる。彼の成長には満足してるよ。時間と共に解決方法は見つかると思う」

エンビードが復帰し、NBAで通用するのが分かれば、おそらくノエルは4番のポジションに戻ることになるだろう。

それとも、ブラウンHCはどちらかの選手をバックアップセンターで起用する考えなのか、今は定かではない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA