【スポンサーリンク】

ケンドリック・パーキンス レブロン・ジェイムスとケビン・ラブの関係に言及

レブロン・ジェイムス&ケビン・ラブ

クリーヴランド・キャバリアーズのケビン・ラブは先日、レブロン・ジェイムスとの関係について「ベストフレンドじゃない」と発言した。

その後、関係を構築している途中としたラブだが、チームメイトのケンドリック・パーキンスがラブをフォローした模様。パーキンスのコメントをCBSSports.comが伝えている。

 

「ここがベストフレンドを見つけるための場所じゃないってことをみんな理解してない。毎日一緒に仕事をしてるからと言って、ベストフレンドでいなきゃいけないってわけじゃないんだ。これは仕事。一緒に働くためにベストフレンドになる必要なんてないのさ」

確かにパーキンスのコメントは正論だろう。

とはいえ、マスメディアに対して「ベストフレンドじゃない」と発言してしまったのは、ラブの失敗だったかもしれない。

今季終了後にFAとなる可能性のあるラブだが、現状ではキャブスでプレイする可能性が高いとされている。

移籍するならば、サラリーアップが期待できる来季終了後と噂されているため、ラブ周辺は来季も騒がしくなりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA