【スポンサーリンク】

チャンドラー・パーソンズ ジェイムス・ハーデンのコメントに言及

先日、ヒューストン・ロケッツのドワイト・ハワードがチャンドラー・パーソンズの離脱について「まったく影響ない」と話し、ジェイムス・ハーデンは「俺とドワイト以外はロールプレイヤー」と発言していた。

このオフにダラス・マーベリックスへ移籍し、現在ハーデンと共にチームUSAのトレーニングキャンプに参加しているパーソンズは、ハワードとハーデンの発言を気にしていないようだ。

「それについては(ハーデンと)話した。もう過去のことさ。変な感情はないよ」

一方のハーデンは、次のようにコメント。

「何もチャンドラーのことについて言ったわけじゃないんだ。チャンドラーは今ダラスにいる。俺は(今の)チームメイトについて話したんだから。ロケッツが好調なら俺とドワイトが称賛されるし、ロケッツが不調なら俺とドワイトがバッシングされる。思うに、メディアは話題を作りたかったんじゃないかな。チャンドラーと俺の関係はクールだよ」

そう話すハーデンだが、ロケッツの現メンバーの中にはハーデンの発言を快く思っていない選手もいるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA