【スポンサーリンク】

ハムストリング負傷で離脱中のアンドレア・バルニャーニ 今度は左ふくらはぎ負傷

ハムストリングの負傷で離脱しているアンドレア・バルニャーニが、日本時間22日の練習中に左ふくらはぎを負傷した模様。nypost.comが伝えている。

MRI検査で左ふくらはぎの損傷が発覚したバルニャーニだが、プレシーズン中に負ったハムストリングの負傷はいまだ完治しておらず、今季はプレイしていない。

バルニャーニはここ数シーズン負傷に悩まされ続けており、トロント・ラプターズに所属した2011-12、2012-31シーズンはそれぞれ31試合、35試合に出場したのみ。

ニューヨーク・ニックスに移籍した昨季も42試合の出場に終わっている。

プレシーズンでは1試合に出場し、8得点、5リバウンドを記録していた。

なお、同じく負傷離脱していたポイントガードのホセ・カルデロンは、日本時間23日の対フィラデルフィア・セブンティシクサーズ戦から復帰している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA