【スポンサーリンク】

コービー・ブライアント ミスショット本数のNBA記録を樹立

コービー・ブライアント ミスショット本数のNBA記録を樹立

日本時間12日に行われた対メンフィス・グリズリーズ戦で、ロサンゼルス・レイカーズのコービー・ブライアントがミスショット本数のNBA記録を樹立した。

もちろん厳しいディフェンスにより難しいショットを強いられる、ショットクロックが残りわずかな場面でボールを託されるなど、タフなケースも多いため、ミスショットの本数がセルフィッシュなオフェンスを現しているわけではない。

キャリアの長さにもよるものでもあり、ブライアントはFG成功率45%以上という高い数字を記録している。

とは言え、不名誉な記録でリーグ史に名を残すこととなってしまった。

以下、nbcsports.comが伝えたリーグ史上のミスショットランキングを記載する。

※数字は日本時間11月12日終了時点

選手名キャリア出場試合数FG成功数FG試投数ミスショット数
コービー・ブライアント1997~1252111182453613418
ジョン・ハブリチェック1963~19781270105132393013417
エルビン・ヘイズ1969~19841303109762427213296
カール・マローン1986~20041476135282621012682
カリーム・アブドゥル・ジャバー1970~19891560158372830712470
マイケル・ジョーダン1985~20031072121922453712345
ドミニク・ウィルキンス1983~1999107499632158911626
エルジン・ベイラー1959~197284686932017111478
アレン・アイバーソン1997~201091484671990611439
ウィルト・チェンバレン1960~19731045126812349710816
ビンス・カーター1999~115584311908810657
ケビン・ガーネット1996~1383103292077110442
ダーク・ノビツキー1999~119694671986010393
レイ・アレン1997~130085671895510388
アレックス・イングリッシュ1977~19911193106592103610377
ハル・グリア1959~1973112285041881110307
ボブ・クージー1951~197092461681646810300
アキーム・オラジュワン1985~20021238107492099110242
ポール・ピアース1999~118482281841710189
オスカー・ロバートソン1961~1974104095081962010112
ジェリー・ウェスト1961~197493290161903210016
ゲイリー・ペイトン1991~200713358708186989990
モーゼス・マローン1977~199513299435192259790
ドルフ・シェイズ1950~19649965863154279564
パトリック・ユーイング1986~200211839702192419539

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By マイケル

    もともと多投癖がある選手だとは思いますけど、あんまシェアする意識というのが低いのは事実だと思います。
    特に今シーズンはショートが多いので、よけいに無駄うちしてる印象があります。
    なんか昔のAIじみてきた

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      今季のショットアテンプトは、8試合を終えた時点ですけど例年よりちょっとだけ多めですね。
      ヤングが負傷離脱していて、控えのスコアラーがいないことも要因のひとつだと思いますが・・・

      個人的にはショットよりディフェンスを何とかすべきと思ってます(^_^;)

*

CAPTCHA