【スポンサーリンク】

ロイ・ヒバートとロドニー・スタッキーが負傷!ペイサーズにさらなる危機か?

日本時間23日に行われた対フェニックス・サンズ戦で、インディアナ・ペイサーズのロイ・ヒバートが左足首を、ロドニー・スタッキーが左手首を負傷した。

両選手とも、負傷後は試合に出場していない。

今季、ヒバートは膝の打撲、スタッキーは足の負傷ですでに離脱経験があり、スタッキーにおいては出場時間が制限されていた。

日本時間25日に予定している対ダラス・マーベリックス戦にヒバートとスタッキーが出場できるかどうかは未定だ。

なお、ピストンズではポール・ジョージ(足)、ジョージ・ヒル(足首)、デイビッド・ウェスト(足首)、CJ・ワトソン(足)が負傷で離脱しており、もしヒバートが離脱するとなると、ペイサーズには昨季の先発メンバーが不在ということになる。

この試合でヒバートは6分54秒出場し、2得点、2リバウンド、2アシスト、1ブロックショットを記録。

スタッキーは19分49秒出場し、14得点、6リバウンド、1アシストを記録している。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By KC

    今期のnbaは負傷者の数がひどすぎませんか?
    たてつづけにスターもそうでないプレイヤーもけがをしたというニュースを目にして悲しくなります

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      どうなんですかね?
      これまで取り上げられていなかっただけかもしれませんので、一概には言えませんが、確かにスター選手に怪我が多いような気がします(;_;)

*

CAPTCHA