レイカーズ ブランドン・ジェニングスとテレンス・ロスのトレード獲得を計画か?

【スポンサーリンク】

ブランドン・ジェニングス&テレンス・ロス

2015年のドラフトで、ロサンゼルス・レイカーズはジャリル・オカフォー、カール・アンソニー・タウンズ、クリスタフス・ポルジンギスのいずかを指名すると予想されている。

ドラフトで間違いなくビッグマンを獲得するであろうレイカーズが、ガードポジションの補強にも動くようだ。

Bleacher Reportによると、レイカーズはデトロイト・ピストンズのブランドン・ジェニングス、トロント・ラプターズのテレンス・ロスのトレード獲得を狙っているという。

現在のレイカーズはポイントガードのポジションが薄く、昨季の後半はルーキーのジョーダン・クラークソンが先発を務めた。

だが、シーズンを通して戦い抜くには、やはり経験のあるポイントガードが必要だろう。

そこで白羽の矢が立ったのが、ジェニングスというわけだ。

一方、高い身体能力が魅力のロスだが、現時点で安定したパフォーマンスを期待するのは難しく、一種のギャンブルトレードとなるかもしれない。

なお、レイカーズはミルウォーキー・バックスのOJ・メイヨにも興味を持っていると噂されている。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    ジェニングスはアキレス腱切ったので少し不安ありますがジョシュ・スミスをウェイブした後のパフォーマンスが出来れば欲しいですね(・ω・)ノテレンスは確かに博打になるかもしれませんが自分は彼のアスレチックのダンクが好きなので個人的には欲しいと思ってたり(・ω・)ノそれにロスはまだ若いですからね(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      リンはどうなるんでしょうね・・・
      最近影が薄くなってきたような気がしてます(^_^;)

  2. By ブライアントノア

    経験のあるポイントガード…
    はっ! キャリア10年のロニー・プライスがこちらを見ている!
    確か残留を希望してたはず。

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      キャリアはありますが、過去3シーズンは40試合未満、昨季は43試合に出場したのみなので、安定した起用にはリスクがあるかなと思ってます(^_^;)

      まあジェニングスもアキレス腱やっちゃいましたが・・・

*

CAPTCHA